生産者と食品メーカなどの実需者をつなぐマッチングサービス

生産支援 YANMAR MARCHÉ PARTNER

YANMAR MARCHÉ PARTNERとは?

販路拡大や収量安定などの課題を抱える生産者と、安定的に契約栽培を実施したいと考える食品メーカー・商社などの流通業者に対し、ヤンマーマルシェ独自の手法で双方の課題を解決するサービスを提供。
ヤンマーがこれまでの事業で培った独自の生産者ネットワークや栽培技術・流通に関するノウハウを元に、販路マッチングや農業支援サービスを提供。みなさまのビジネス拡大をサポートします。

ヤンマーマルシェパートナーサービス(契約栽培)

生産者様のメリット

1 全量買取(規格内)

生産者の安定収入を目指し、持続可能な農業経営をサポートいたします。

2 安定価格での買取

原則、播種前に価格条件を提示し、価格変動による買取価格の不安を解消します。

3 営農支援サービスによる収量・品質の向上

契約品種の収量・品種最大化のため、栽培サポートを充実。また、様々な支援サービスを提供。

4 最新の情報提供

最新の栽培技術やマーケットの情報を提供し、持続可能な農業経営をサポート致します。

実需者様・流通業者様のメリット

1 生産者との契約推進

需要者様が求める品種・量・品質を生産する優良生産者と契約栽培を行えます。

2 契約生産者・契約圃場管理

フィールドマン(農場監視員)が、定期的に各農場を巡回し、栽培作業、農薬散布、収穫作業などの管理・サポートを行っています。

3 営農支援サービスによる収量・品質の向上

契約生産物の品質・収量の最大化のため、農業支援サービスを実施致します。

4 栽培履歴管理

トレーサビリティの情報を管理し共有致します。

契約生産者の実績

生産者と長年の取引を築く。

ヤンマーの米契約栽培は、2015年から取組を始めました。
取組当初からご参加頂いた生産者も多くいらっしゃいます。
今後は、野菜に品目を拡大していく予定です。

契約栽培の流れ