事業案内

ドキュメント制作と技術情報サービス支援が2本柱

ヤンマーグループの資産とも言えるさまざまな技術情報を制作・維持・管理するとともに、この情報を有効に活用したさまざまな支援サービスを手掛けているヤンマーテクニカルサービス(YTSK)。業務部門には大きく分けて制作部と支援部があり、テクニカルドキュメントの制作と周辺業務のBPOサービスの二つの業務を柱に、事業を展開しています。

制作部では、コンシューマー向けの取扱説明書、ディーラー向けのサービスマニュアル、パーツカタログなど、グループ全ての商品でテクニカルドキュメントを制作。原稿のライティングからDTP、印刷、各デポへのデリバリーまでをワンストップで提供しています。一方、設計図面のトレースをはじめ、研究開発に必要なマーケットや技術情報の収集、生涯マニュアルや研修ツールの作成など、さまざまな周辺業務をサポートするのが支援部の役割です。

グループ内のノンコア業務を引き受けることで、各事業体がよりコア業務に集中できるよう支援しています。現在は、制作部門で海外パートナーとの連携を進めるなど、ヤンマーグループのグローバル化を見据えた取り組みも始めています。eラーニングの制作・運営をはじめ、テクニカルドキュメント以外の翻訳など支援業務の枠の拡大も進めながら、各事業体を強力にサポートしています。

技術資料制作サービス

技術情報支援サービス