個性と多様性を尊重し安全で快適な職場環境づくりに努めています

労働安全衛生

従業員一人ひとりの安全確保に取り組んでいます

ヤンマーグループは生産工場ごとに労働環境が異なるため、それぞれに安全と衛生を確保する独自のマネジメントシステムを構築しています。各工場では安全衛生委員会を設け、安全パトロール(安全衛生交流会)の実施など安全衛生管理の強化に努めているほか、教育研修や現場での意識の向上と災害防止などに生かしています。

労働災害統計

労働災害統計のグラフ

サポート・お問い合わせ