プレミアムマルシェ 蓮根ガレットとローズポークのピッツアイオーラ仕立て

神保佳永シェフ(HATAKE AOYAMA)の考えた、歯ざわりの良い、土本来のチカラを活かしたレンコンを使ったレシピです。

材料(4人分)

蓮根 300g
小麦粉 100g
コーンスターチ 100g
少々
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1杯
モッツァレラチーズ 100g
トマトソース 200cc
ケッパー 大さじ2杯
にんにく小 1片
アンチョビフィレ 1本
オリーブオイル 30cc
塩コショウ 少々
ローズポークばら肉 200g
ルッコラ 50g
パルミジャーノチーズ 大さじ2杯
バルサミコ 100cc
オリーブオイル 80cc

下ごしらえ

蓮根は水でよく洗い、皮を剥き水につけない。

つくり方

1. 皮を剥いた蓮根をすりおろす。おろした蓮根に小麦粉とコーンスターチを混ぜ合わせ下味を付ける。

2. テフロンのフライパンにオリーブオイルを敷き火にかけ、生地を丸く両面焼く。

3. 別の鍋ににんにくとアンチョビ、鷹の爪、ケッパー、オリーブオイルを加え炒めたらトマトソースを加えて煮る。

4. そこに事前に焼いておいた豚ばら肉を加え、さらに煮込む。

下味を調え、先程焼いた蓮根ガレットの上に肉とソースを載せる。

5. モッツァレラチーズをスライスして、ガレットの上に乗せたお肉とソースの上に敷き、オーブンで焼き上げる。

  • トースターでもOKです。

6. 3分の1まで煮詰めたバルサミコにオリーブオイルを加えお皿にかけて、真ん中にオーブンから出したガレットを載せる。

7. 仕上げにルッコラを中心に飾り、完成。

ワンポイントアドバイス

このガレットにトマトソースとチーズを載せて焼いてもおいしく、また醤油もで焦がして海苔で巻いてもおいしいです。

れんこんのつくり手

土本来のチカラを活かしたれんこんづくり。
シェフが惚れ込む、甘く、歯触りの良いれんこん。

株式会社れんこんさん兄弟

株式会社れんこん三兄弟
茨城県稲敷市浮島1447

このレシピを考えた料理人

蓮根自体のおいしさが十分に引き立つように考えました。
結果、それ以上の蓮根のため、さらにおいしく仕上がりました。

神保佳永シェフ

神保佳永シェフ
HATAKE AOYAMA
〒107-0062
東京都港区南青山5-7-2 B1