プレミアムマルシェ ミント風味のカルボナーラ

宮本けんしんシェフ(リストランテ・ミヤモト)の考えた、ミントでさわやかな味に仕上げる、生クリームのコクとうま味たっぷりのレシピです。

材料(4人分)

スパゲッティ(できれば1.81mmか1.9mmのもの) 320g
生クリーム 480cc
固形ベーコン(2~3cmの長さの棒状に切る) 80g
卵黄 8個分
ズッキーニ(1cm角のサイコロ状に切る) 240g
適量
黒こしょう(できれば粗挽き) 適量
オリーブオイル 適量
パルメザンチーズ(ソース用) 大さじ6
パルメザンチーズ(仕上げ用) 適量
ミント 20g

つくり方

1. フライパンにオリーブオイルを入れてあたため、弱火でベーコンを炒める。

ベーコンがカリカリになるまで炒めるのがコツ。

2. 余分な油を捨て、生クリームを注ぎ、半分のミントを入れて、軽く沸騰させる。

3. 大きな鍋で湯をわかし、塩を入れ、スパゲッティとズッキーニを入れてゆでる。

4. ゆで上がったら、ミントを取りのぞいた2のソースにズッキーニとスパゲッティを入れる。

5. チーズ、卵黄を加え、火を止めて混ぜ合わせる。塩で味をととのえ、お皿に盛りつける。

6. 残りのミントを刻んでちらし、チーズと黒こしょうをたっぷりかけて完成。

ワンポイントアドバイス

ベーコンの代わりにグアンチャーレやパンチェッタがあれば、よりおいしく、ペコリーノチーズを使えば本格的な味わいになります。

このレシピを考えた料理人

宮本けんしんシェフ

宮本けんしんシェフ
リストランテ・ミヤモト
〒860-0804
熊本県熊本市中央区辛島町6-15 クマモトイタリー亭ビル一階