可変施肥の稲作ロードマップ

施肥マップを活用することで、作物の生育状況に合わせて適正な施肥量に調整することができ、生育の均一化を図り、収量と品質の安定化へとつなげます。

リモートセンシング

リモートセンシングのNDVI(生育)マップで、生育状態と生育のバラつきを把握します。

施肥マップを作成(追肥用)

リモートセンシングのNDVI(生育)マップを活用し、施肥設計システムで、ほ場登録・施肥設計を行います。

  • リモートセンシングのNDVI(生育)マップがなくても、手動で施肥マップを作成できます。

可変追肥

バラツキのあるほ場内で生育を均一にするため、施肥マップデータを無人ヘリに取り込んで可変追肥します。

  • 必要に応じて実施

施肥マップを作成(基肥・側条施肥用)

初年度のリモートセンシングのNDVI(生育)マップにより施肥設計データを作成できます。

可変基肥散布

可変施肥ブロードキャスタ(基肥施肥)

生育を均一化するために施肥マップデータを取り込んで可変元肥散布ができます。

可変施肥田植機(YR8D,XV(T)SD)(側条施肥)

田植えと同時に行う側条施肥の施肥量を、施肥マップ(側条施肥)に基づいて可変することができます。

  • 可変施肥ブロードキャスタもしくは可変施肥田植機のどちらかを実施

可変施肥に対応した農機

可変施肥機能がついたブロードキャスタ、田植機、ヘリで可変施肥が行えます。

可変施肥ブロードキャスタ MGC-PN / -WN series

可変施肥ブロードキャスタで、施肥マップ(基肥)に基づいて肥料を散布できます。生育の均一化や散布量の低減が図れます。

直進アシスト田植機可変施肥仕様 YR8D,XV(T)SD

田植えと同時に行う側条施肥の施肥量を、施肥マップ(側条施肥)に基づいて可変することができます。

産業用無人ヘリコプター YF390AX

施肥マップ(追肥)に基づいて、無人ヘリで肥料を散布するサービスです。