作業性

事故のリスクを低減

後方超小旋回

旋回時、履帯からの上部体はみだし幅が170㎜のため、狭い現場での作業も安心・快適・スムーズに行えます。

10tダンプにも積載可能

コンパクトな車体設計で、10tダンプへの積載も可能です。

全幅 機械質量
SV100-2A キャビン・ゴムクローラ仕様 2320mm 9630kg

10tクラス国内唯一ブームスイング/ブレード標準装備

  • 2020年3月現在
ブームスイング角 左右各60°
ブレード幅2320mm

大事なロッドに傷がつかないように

ブームシリンダーガード

ブームシリンダーを破損や傷から守り、大切な機械のマシンダウンを低減します。

長い床面最大掘削半径

床面最大掘削半径
標準仕様 7240mm /
クイックヒッチ仕様 7570mm

10tダンプトラックへの積み込みでも、荷台の奥までバケットが届きます。

走行自動2速

負荷に応じて自動的に変速し、常に力強く走行できます。

最適なヒートバランス

目詰まりりしにくい吐出し式のラジエーターやオイルクーラーを搭載。 最適なヒートバランスを保ちます。

ROPS・OPGトップガード
(レベルⅠ)対応キャビン

ISO規格適応の保護構造で、万一の事故の被害も最小限に。

ブーム下部内装型ライト

衝撃からガードし破損を防ぎます。

外部エンジン停止スイッチ

緊急時に外からでもエンジンをストップできるように。