室外機K1シリーズ

新しく中型機が加わり、K1シリーズのラインアップがそろいました。 従来のH1シリーズより、サイズダウンすることで、更新時期を迎える当社従来機Eシリーズ、Fシリーズ、Gシリーズとの入れ替えがスムーズに!

細部までデザインされた特別なGHP

従来のヤンマーアイボリーから特別な白、ヤンマープレミアムホワイトへ。これまでの常識を覆す、人に見せたくなる室外機デザイン。

コーナーの縦ライン

コーナーの縦ライン

特徴的なネイビーグレーのラインで機器全体を引き締める

吸気口

吸気口

ケーシング表面から突起物をなくすため、従来機にあった吸気カバーを廃止。カバー内を2重構造することで吸気経路を機内で確保し、フラット形状を実現。

保護ネット

  • 熱交換器保護ネットのピッチを上から下に徐々に狭めていくことによりグラデーション化
  • 保護ネット取付金具をコーナー内へ収納
保護ネット

ボルト

外板パネル上のねじは隠すことを基本としました。ボルトはカバーに沈みこませ出っ張りを可能な限りなくしました。

ボルト

K1シリーズの新機能

[試運転] 冷媒自動充填機能の対象機種拡充

冷媒自動充填機能の対象機種拡充

リニューアル時だけでなく新設時にも冷媒自動充填機能を追加。さらに、にこマルチにも機能を搭載し、冷媒自動充填機種が大幅に拡充しました。これにより面倒な冷媒充填量の計算が不要となり試運転作業を軽減します。

[リニューアル] 冷媒R407Cも無洗浄方式に

冷媒R407Cも無洗浄方式に

従来は冷媒R407Cの既設機をリニューアルする場合、既設配管の洗浄作業が必要でした。K1シリーズでは冷媒R22機種に加え、冷媒R407C機種のリニューアルの場合も配管無洗浄で対応可能に。大幅な工期短縮とコストダウンを図れます。(既設冷媒R407Cでも配管洗浄が必要な場合があります。)

ヤンマーGHPの設置ニーズに応える機能性

遠隔監視アダプタ内蔵化
Jシリーズ室外機で外付けとなっていた遠隔監視アダプタの取付けが内蔵化により容易になりました。
単相電源仕様も可能
3相200Vの電源がない場所にも、現地で単相200V仕様に変更も可能です。※5、7.5馬力は単相電源のみです。
機外静圧30Pa対応可能(※5、7.5馬力は除く)
ベランダ設置やショートサーキットへの対応性が向上。設置自由度がさらに増しました。※機外静圧が30Paに対応するには設定が必要です。機外静圧が30Pa以内となるようにガラリ、フード、ダクト等を決定してください。
ロングメンテナンスインターバル(全機種)
メンテナンスインターバルは業界トップクラスの10,000時間。メンテナンス費用も含め、トータルでランニングコストメリットを提供します。※使用状況により異なります。
ガスデマンドカット機能搭載(※5、7.5馬力は除く)
ガスデマンドカット機能で、省エネ運転が可能。ガス消費量のピークカットを行います。※設定については、販売窓口にご相談ください。
ガス消費量イメージ
【ガス消費量イメージ】

室内機新商品情報

モデルチェンジ Hタイプ

室内機

てんかせ4方向
てんかせ4方向

HCAP28~160K6

室内機

ゆかおき
ゆかおき

HFAP80~160K1

室内機

大型ゆかおき
大型ゆかおき

HFDAP224~560KP1、HFDAP800~1600CSP
※140形、1120形は廃止しました。

制御

多機能リモコン
多機能リモコン

HLPARFV2A、HLPARF3A

モデルチェンジ Dタイプ

制御

天井埋込カセット形  センシングフロータイプ
天井埋込カセット形 センシングフロータイプ

YZCP28~160C

表示変更のお知らせ
2015年10月、JIS規格新規制定に伴い、年間運転効率(APFp)算出方法、及び運転音の表示を変更しました。
『フロン排出抑制法』施行のお知らせ
2015年4月に「フロン排出抑制法」が施行されました。

このサイトは「会員制」です。主に設計・施工に携わる方に、ヤンマーエネルギーシステム商品の技術情報をご提供します。

ヤンマーRESS(Remote Energy Support System)遠隔監視システムは電話回線を介してコージェネレーションを始めとするお客様の設備を24時間見守ります。