低コスト1 低イニシャルコスト

  • 放熱装置等のコージェネの全ての機能をコンパクトに搭載したシステム
  • GHP(ガスヒーポン)との共通部品使用+量産工法により、低価格を実現
  • kW単価29.4万円(35kW定価ベース)~
  • 各種導入支援制度の利用により低価格で機器を導入できます。

低コスト2 低ランニングコスト

  • 高効率なので低ランニングコストを実現

低コスト3 低メンテナンスコスト

  • ロングメンテナンスインターバルを確保
  • ヤンマーYESパートナー契約による最長10年60,000時間メンテナンスメニューによる、低メンテナンスコストと安心をお届けします。
  • 遠隔監視付きメニューにより機器の情報を管理し、自家発補給電力契約対応が可能です。また、異常時には異常データをもとにサービスマンが緊急出動いたします。

低コストシステムについてのサポート・お問い合わせ