屋根の形状、設置条件に対応する多彩な施工方法

陸屋根 陸屋根標準工法

固定用の基礎を設けた上に、耐食性、耐久性に優れた傾斜架台を設置し、その上に太陽電池モジュールを強固に固定します。安定性に優れた施工方法で、強風時の安全性を確保します。

福岡市立玄洋中学校様 福岡県 10.0kW

一般構造用圧延鋼材+溶融亜鉛メッキ(HDZ45)処理を使用した標準架台

北九州新門司港様 68.1kW

高耐食性溶融めっき鋼板を使用した軽量陸屋根架台の採用事例

システム例※1

  • いずれも傾斜角度20度の場合

10kWシステム

215W×48枚
設置総面積:98m2
設置総重量:2,330kg

50kWシステム

215W×240枚
設置総面積:537m2
設置総重量:11,640kg

100kWシステム

215W×480枚
設置総面積:1,122m2
設置総重量:23,280kg

  • ※1各イラストの設置寸法・面積は、設置場所を東京とし、各工法による太陽電池モジュール設置に必要な寸法・面積です。太陽電池モジュールのレイアウト、設置場所、メンテナンススペース等の条件により異なります。

陸屋根 防水アンカー工法

高独自の防水アンカーと専用金具により、基礎工事の必要が無く、工期日程の短縮化を実現。屋根面への重量負荷も軽減します。屋根の防水工事を同時に行うことも可能で、経年数の長い屋根にも安心して設置できます。

横手公民館様 福岡県 3.0kW

早川ゴム(株)製 塩ビディッピング架台

  • 既設の防水層が保護防水仕上げの場合は屋根全体の防水工事が必要になります。この工法で利用できるシート防水のメーカーと種類には指定がありますので、詳しくは当社販売窓口までお問い合わせ下さい。

システム例※1

  • いずれも傾斜角度20度の場合

10kWシステム

192.4W×52枚
設置総面積:84m2
設置総重量:1,664kg

50kWシステム

192.4W×260枚
設置総面積:439m2
設置総重量:8,320kg

100kWシステム

192.4W×520枚
設置総面積:888m2
設置総重量:16,640kg

  • ※1各イラストの設置寸法・面積は、設置場所を東京とし、各工法による太陽電池モジュール設置に必要な寸法・面積です。太陽電池モジュールのレイアウト、設置場所、メンテナンススペース等の条件により異なります。

折板屋根 ハゼ式折板屋根金具工法

加島工業株式会社様 愛知県 10.0kW

株式会社井澤鉄工所様 愛知県 4.29kW

株式会社創心會様 岡山県 19.4kW

  • 3折板屋根の材質、形状、その他設置条件がありますので当社販売窓口までお問い合わせ下さい。

システム例

10kWシステム

215W×48枚
設置総面積:76.6m2
設置総重量:966kg

50kWシステム

215W×240枚
設置総面積:383m2
設置総重量:4,653kg

100kWシステム

215W×480枚
設置総面積:777.8m2
設置総重量:9,417kg

傾斜屋根 傾斜屋根標準工法

屋根形状や屋根材に応じて細かく設置方法を設定しており、屋根の美観をそこねないよう屋根面からの仕上がりの高さを抑えた構造としています。

東根市立中部小学校様 山形県 20.0kW

直島つり公園様 香川県 5.0kW

八重瀬町立東風平小学校様 沖縄県 30.0kW

福岡市立屋形原特別支援学校様 福岡県 10.0kW

システム例※1

10kWシステム

192.4W×52枚
設置総面積:74m2
設置総重量:1,092kg

50kWシステム

192.4W×260枚
設置総面積:362m2
設置総重量:5,460kg

100kWシステム

192.4W×520枚
設置総面積:725m2
置総重量:10,920kg

  • ※1各イラストの設置寸法・面積は、設置場所を東京とし、各工法による太陽電池モジュール設置に必要な寸法・面積です。太陽電池モジュールのレイアウト、設置場所、メンテナンススペース等の条件により異なります。