リコールのお知らせ

舶用ディーゼル機関燃料高圧管改修に関するお知らせとお詫び

2019年09月10日
ヤンマー株式会社

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社が2018年3月から2019年3月の間に製造した6LY440J形機関において、燃料高圧管の振れ止めのゴム部が振動により摩耗し、振れ止めの金属部と高圧管が接触する可能性があることが判明しました。その状態で運転を続けると燃料高圧管穴あきに至る場合があります。万が一の事態を防ぐために稼動機に対して未然防止対策を行います。
ご愛用頂いているお客様には大変ご迷惑をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げますとともに、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  1. お問い合わせ先
    ヤンマー舶用システム株式会社
    カスタマーサポート部
    電話番号 072-773-5861(9:00~17:30 土日祝を除く)
  2. 対応方法
    燃料高圧管の交換及び振れ止めの改装
  3. 対象機種の特定情報
    製品名(型式、カタログ名):6LY440J
    製造番号:機関銘板に記載されています。(下図参照)
    E/#2413、2552、2566、2727、2805、2820、2834
    E/#2828、2857、2904、2967、2987、3015(全13台)

以上

過去のニュース一覧