ニュースリリース

ヤンマーがマンチェスター・ユナイテッド大阪ツアー2013の「マッチネーミングスポンサー」契約を締結

2013年02月07日
ヤンマー株式会社

ヤンマー株式会社は、2013年7月26日に長居スタジアムで開催する、セレッソ大阪対 マンチェスター・ユナイテッド戦のマッチネーミングスポンサー契約を締結致しました。

マンチェスター・ユナイテッドの試合開催は大阪史上初、そして、セレッソ大阪との初対戦になります。ヤンマーは、2012年シーズンから香川真司選手が現在所属するマンチェスター・ユナイテッドのオフィシャル・グローバル・パートナーとなっています。

今回の大阪ツアー2013は「ヤンマープレミアムカップ」として開催いたします。

対戦試合の詳細は下記のとおりです。

大会名 マンチェスター・ユナイテッド ツアー2013 PRESENTED BY AON
ヤンマープレミアムカップ セレッソ大阪VSマンチェスター・ユナイテッド
主催 公益財団法人 日本サッカー協会
公益財団法人 日本プロサッカーリーグ
主管 一般社団法人 大阪府サッカー協会
大阪サッカークラブ株式会社
オフィシャルマッチスポンサー ヤンマー株式会社
対戦 セレッソ大阪(日本)VSマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
開催日時 2013年7月26日(金)※ナイトゲームで調整中
開催地 大阪長居スタジアム

背景

ヤンマーは1957年に自社でサッカークラブを創設して以来、日本で最も伝統あるサッカークラブに育て上げ、社会貢献活動のひとつとしてアジアでサッカーの普及に努めてまいりました。

これまで50年以上にわたり、サッカーを通じたコミュニケーションに特化してきましたが、創業101年目に入り、さらにプレミアムなブランドイメージづくりが可能となりました。

ヤンマーサッカー部が前身である「セレッソ大阪」は、現在マンチェスター・ユナイテッドに所属する香川真司選手がプロのサッカー選手として最初に所属したプロチームであり、当社は現在もマネージングカンパニーとして支援し続けています。

今回、この両クラブが大阪で対戦することになり、両クラブと香川真司選手をサポートする企業として世界の舞台で活躍する姿を通じて、次のシーズン、関西で唯一のJ1クラブとして、ぜひ大阪でサッカー熱を盛り上げたいという想いと、この試合を観た子供達が将来の夢を大きく膨らませてくれれば、という強い想いで本契約に至りました。

「この星に愛されて生きること」−この美しい地球環境を次の世代へ引き継いでいくことを目指し、ヤンマーは、自然と共生しながらエンジン技術をコアビジネスに建設機械・農業機械・マリン分野等、幅広く事業を展開してきました。

昨年創業100周年を迎えた当社は、より環境に優しいエンジンを軸に様々な商品とソリューションを提供し、「海・大地・都市」のフィールドで次の100年に繋がる社会や暮らしへの貢献と「グローバル・プレミアムブランド」への成長を目指してまいります。

今回、この試合のオフィシャルマッチスポンサーをさせて頂く事により、ヤンマーが目指す次のプレミアムフィールドを、世界中の皆様に広くお伝えしたいと考えております。

以上

<注記>
ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

チケット販売に関するお問い合わせ先

マンチェスター・ユナイティッド ツアー2013 ヤンマープレミアムカップ チケット事務局
TEL:0570-02-0099
(お問合先URL) http://pia.jp/t/manutd/

本件に関するお問合せ先

ヤンマー株式会社 総務部・広報グループ
TEL:06-6376-6212 FAX:06-6372-2455 E-MAIL:koho@yanmar.co.jp

過去のニュース一覧