お知らせ

ヤンマーグループ拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年07月17日
ヤンマーホールディングス株式会社

当社グループのヤンマーアグリジャパン株式会社(本社:大阪市北区、以下YAJ)の中部近畿支社アグリショップみよし(愛知県みよし市)に勤務している従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが7月16日に確認されました。

当該従業員は7月11日より発熱があり、医療機関で13日と15日に受診した後、PCR検査を実施し、16日に陽性反応が確認され、現在は保健所の指示に従い入院しております。
既に当該拠点は、7月16日に感染者が判明した時点で、お客さま、関係者、および当該拠点に勤務する従業員の健康と安全確保の観点から、所管保健所と連携し濃厚接触者を特定しております。
また、お客さま、関係者および従業員の安全確認のため、当該拠点は7月17日から当面の間臨時休業いたします。

この度、お客さま、地域住民の皆さま、関係者の皆さまに多大なご心配、ご迷惑をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。ヤンマーグループでは、安全と健康を最優先にする対策を取った上で業務を継続する一方、社内外への感染拡大の抑止と従業員の安全確保を最優先に対応して参ります。



以上

プレスリリース資料のダウンロード

  • ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

【報道関係者お問い合わせ先】

ヤンマー ブランドコミュニケーション部 広報グループ
E-mail: koho@yanmar.com

過去のニュース一覧