先輩メッセージ

生産システム部 熱田さん
入社を決めたきっかけ
大きな合同説明会に参加し、偶然YISSのブースの目の前を通ったときに声をかけていただきました。
元々IT業界の中で就職活動をしていたわけではありませんでしたが、説明会にてお会いした人事担当者の方の雰囲気に魅力を感じました。
充実した教育制度があり、IT初心者であっても入社後にスキルを身に付けられること、またグローバル展開に強く力を入れており、語学力を生かして活躍する場があることを知り、入社することを決めました。
現在の仕事内容
海外現地法人における生産管理システムの構築に携わっています。
現在 日本国内の工場で展開されている既存の生産管理システムを、海外の現地法人に導入するためのプロジェクトを進めています。
海外現地法人へのシステム導入に参画するまで、入社後2年半の間、日本国内の工場に勤務しながら国内生産管理システムの運用に携わらせていただきました。そこで身に付けた知識を元に、現在は海外向けのシステム構築に向けた要件定義、設計、プログラム開発、テストなど幅広く実施しています。
語学力を生かしながら出張やTV会議などを通してお客様との打ち合わせを重ね、最適で優れた品質のソリューションを提供できるよう努めています。
仕事に『やりがい』を感じるとき
システムのユーザーにあたるお客様から感謝の言葉をいただいたときです。
工場勤務の際には、実際に現場まで足を運び、お客様へのヒアリングを重ねながらシステム改善を行いました。
お客様からの要望に対応し「改善してもらって助かった」とのお言葉をいただけたときは、改善までの苦労を忘れてしまうほどのやりがいを感じました。「困ったことがあればいつでもご連絡ください」と胸を張ってお伝えする度に、仕事への誇りを感じています。
今後の目標
生産管理システムは非常に奥が深いため、今後も更に理解を深めていく必要があると感じています。また、日々進化するIT技術を駆使し続けるため、技術知識のスキルアップも必要です。
現場でシステムを利用されるユーザー目線と、システム構築をするIT技術者目線の両方を兼ね備えた人財へと成長していくことが目標です。
そのためにも将来必要となる様々なスキルを磨きながら、お客様に満足いただけるサービスを日々提供していきたいです。
学生の皆様へ
就職活動は非常に大変です。非常に多くの企業と情報が世の中には溢れていますが、会社に入ってみなければ分からないことは多いです。
自分自身が社会人として何をしたいのか、何のために働くのかを考えながら就職活動に取り組んでみてください。就職活動は社会人への第一歩でもあるので、このときに経験し、学んだことが必ず社会人になって生かされると思います。
最後まで諦めずに頑張ってください!
生産システム部 熱田さん

ある日の生活

ある日の生活

会社情報はこちらからご覧いただけます。