一般社団法人ヤンマー資源循環支援機構

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

公募について Application

公募について Application"

公募の流れ

1.申し込み

公募助成事業申請書類一式に必要事項をご記入の上、当機構宛に郵送してください。
申請書の様式は、研究(研究・開発)用と事業(事業化支援・地域支援)用に区分していますのでテーマ内容応じて使用してください。
なお、正本のコピーをとって1部をお手元に保管してください。郵送いただいた書類等の返却はできませんので、予めご了承ください。

2019年度 助成事業申請書(研究)のダウンロードはこちら>
2019年度 助成事業申請書(事業)のダウンロードはこちら>

2.事前アセスメント

審査委員に「申請書」を送る前に事務局が公募の趣旨に合っているか、要件を満たしているかなど目を通します。
事前アセスメントを通った「申請書」のみが審査委員に送付されます。記入漏れが無いように案内をよく読んでお申込みください。

3.審査会審査(選考は公平、厳正に)

事前アセスメントを通った「申請書」が審査委員に送られます。
送られた書類を審査委員それぞれが1件1件目を通して評価し、審査委員会で助成する事業を選定し、さらに理事会で承認されれば晴れて決定となります。

4.助成決定のご連絡

助成決定された応募者に決定通知を送付します。助成決定されなかった応募者には通知はされませんので、ご了承お願いします。
また、採否の理由についてはお答えできませんので合わせてご了承お願いいたします。
当機構から助成決定者に「助成事業決定通知書」で連絡をするのは2019年1月下旬です。

5.助成事業先への訪問

9月から12月にかけて、すべての助成事業先を当機構職員が順次訪問させていただきます。

6.助成事業完了の報告及び研究成果の連絡

助成事業期間終了後、1ヶ月以内に「助成事業完了報告書」及び「収支計算書(完了報告用)」の提出をお願いいたします。

2019年度 助成事業完了報告書のダウンロードはこちら>
2019年度 収支計算書(完了報告用)のダウンロードはこちら>

※報告書に関しては、5ページ以内でお願い致します。
また、2019年度版以外の報告書は、書類ダウンロードの画面をご覧ください。

研究成果を投稿・公表する場合は、「(一社)ヤンマー資源循環支援機構研究助成による研究(by a research grant from The Yanmar Environmental Sustainability Support Association)」であることを明記してください。
また、当機構への連絡もお願いいたします。

このページを印刷する

このページのトップへ