よくあるご質問 - 農業

乗用田植機は公道を走行できないのですか?
乗用田植機は道路運送車両法により農耕用小型特殊自動車に分類されています。
地方税法では小型特殊自動車の所有者は公道走行の有無に関わらず軽自動車税の納付を定めています。
納税をするとその証明として納税標識(ナンバープレート)が交付されますが、乗用田植機は公道走行のための保安基準を満たしていないため、納税しても公道走行はできません。
公道を移動する際には、必ずトラック等にのせて運搬して下さい。