ヤンマーテクニカルレビュー

ヤンマーテクニカルレビューの発刊にあたって

2015年4月10日

ヤンマーテクニカルレビューの発刊にあたり、ご挨拶させていただきます。
2014年11月19日に実施されたヤンマー新本社ビル(ヤンマーフライングYビル)の発表会において、私たちは次の100年に向けた取組みのコンセプト(YF2112)を発表しました。YF2112においてはテクノロジーをキーに、創業200年目の2112年に向けてヤンマーがさらに飛躍し続けることが謳われています。

このように、当社経営の中でテクノロジーは、今後ますます重要な位置を占めてまいります。
今般、当社のテクノロジーを紹介する「ヤンマーテクニカルレビュー」を発刊いたします。本誌の目的は、ヤンマーグループの高い技術力を技術論文および商品解説の形式で、お客様に発信し、テクノロジーをベースとしてブランド力を強化することです。

ヤンマーの研究開発陣は日々高度なテクノロジーを構築しています。しかし、お客様へ十分ご紹介できていない面があると考えております。本誌を通じて、お客様にヤンマーのテクノロジーをより詳しくご紹介できることで、お客様の課題解決の一助となること期待し、本誌発刊のご挨拶とさせていただきます。

著者

ヤンマー株式会社 専務取締役

苅田 広