ヤンマー福祉積立のご案内

ヤンマーグループの社員のみなさまを対象に、在職中に2つのコース(A・Bコース)を活用し保険料を積み立て、財産形成や老後の生活資金確保を支援するための制度です。

  • ご加入には、コースごとに一定の加入資格条件があります。詳しくは、パンフレットをご確認ください。
    対象者には、募集期間中に申込書が届けられます。

この保険について

  • この保険は、ヤンマーホールディングス株式会社をご契約者、その所属員等のうち希望される方をご加入者とし、ご加入者の自助努力による財産形成や老後の生活資金確保を支援するための団体年金保険です。
  • この保険は、税務上の取扱いの異なる2コースからなり、Aコース(税制適格型)の保険料は個人年金保険料控除、Bコース(一般型)の保険料は一般生命保険料控除として、それぞれ年末調整の生命保険料控除の対象となります。
    ※令和1年8月現在の税制に基づくものであり、今後、税務の取扱いが変わる場合があります。
  • 在職中に保険料を払込み、保険料払込期間満了後は、保険料払込期間満了時積立金額を原資とした年金をお受取りになれます。年金でのお受取りに代えて、一時金で受け取ることもできます。
  • ご加入者が保険料払込期間中に死亡された場合、ご遺族が遺族一時金をお受取りになれます。

加入(増額)日および募集期間

加入(増額)日:毎年5月1日
  • 加入日が責任開始日です。(ただし、半年払(賞与払)の責任開始は7月1日からです。)
(注)中途加入はできません。
募集期間:毎年1月下旬から2月20日(注)
(注)20日が土日祝日にあたる場合は、この限りではありません。パンフレットでご確認ください。
  • 保険料の変更(増額・減額)も、募集期間のみの受付となります。

2つのコース(Aコース・Bコース)の違い

Aコース(税制適格型) Bコース(一般型)
加入資格 加入日現在正常に勤務に勤務されており、保険料払込期間満了日までの期間が満10年以上あるヤンマーグループの役員および従業員の方 加入日現在正常に勤務に勤務されており、保険料払込期間満了日までの期間が満2年以上あるヤンマーグループの役員および従業員の方
  • 加入資格を満たせば両方のコースにご加入になれますが、いずれか一方のコースの積立金を他のコースへ移し換えることはできません。
保険料
  • 月払(給与払)1,000円から3万円まで
    (1口あたり1,000円とし、1口~30口まで)
  • 半年払(賞与払)1万円~5万円まで
    (1口あたり10,000円とし、1口~5口まで)
  • 月払(給与払)1,000円から20万円まで
    (1口あたり1,000円とし、1口~200口まで)
  • 半年払(賞与払)1万円~50万円まで
    (1口あたり10,000円とし、1口~50口まで)
  • 期中の変更はできません(増額・減額の変更は募集期間のみ)
  • 保険料はご加入負担で、半年払(賞与払)のみのご加入はできず、月払(給与払)のご加入が必要です。
保険料払込期間満了後の給付内容
  • 10年確定年金
  • 15年確定年金
  • 15年保証期間付終身年金
(年金のお受取りにかえて一時金で受取ることもできます。)
  • 10年確定年金
  • 15年確定年金
  • 一時金受取
保険料積立金の一部受取り(減口) コース解約のみ可(一部受取は不可) 最低50万円以上1万円単位
払込保険料の税務上のお取り扱い 個人年金保険料控除の対象 一般生命保険料控除の対象
  • 令和1年8月現在の税制に基づくものであり、今後、税務の取扱いが変わる場合があります。

当保険に関する詳しいご説明・ご質問、その他お問い合わせについて

こちらより、メールまたはお電話にてお問い合わせください。

パンフレットはこちらから

  • 令和3年度の募集は既に終了しております。
    令和4年度の募集につきましては、令和4年1月下旬から2月初旬に送付されるパンフレットにてご確認ください。

このホームぺージは、保険の概要についてご紹介したものです。ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。
ご不明な点等がある場合には、セイレイ興産ヤンマー保険事業部までお問い合わせください。