農業 - リコールのお知らせ

トラクタ GK13, GK14, GK16, GK18, KE-18のリコール届出に関するお知らせ

2021年01月25日
ヤンマーアグリ株式会社

平素はヤンマー商品をご愛用頂き誠にありがとうございます。
令和3年1月22日、下記商品につきましてリコールの届出を行いました。
ご愛用の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますことを、お詫び申し上げます。
該当商品をお使いの皆様には、ご購入先からご連絡の上、係員がお伺いし対応を行いますので、
よろしくお願い申し上げます。

【不具合の状況】

農耕用トラクタのクラッチにおいて、ベアリングスリーブの加工工程が不適切なため、正しく製作されていないものがある。そのため、クラッチ操作時にベアリングスリーブに応力集中が発生し、当該スリーブの一部が損傷することでクラッチ操作ができなくなり、変速不能または走行しなくなるおそれがある。

【改善の内容】

全車両、ベアリングスリーブを良品に交換する。

【対象車輌】

車名 型式 通称名 リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲
及び製作期間
リコール対象車の台数 備考
ヤンマー - GK13 14M-100996~
14M-101060
令和2年3月27日~
令和2年7月14日
60
GK14 14M-201005~
14M-201071
令和2年3月30日~
令和2年7月13日
61
- GK16 18M-301570~
18M-301676
令和2年3月25日~
令和2年7月14日
73
GK18 18M-401794~
18M-401862
令和2年3月25日~
令和2年6月25日
58
合計 (計252台)

補用品として組み込まれた可能性のある対象号機

車名 型式 通称名 リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲
及び製作期間
リコール対象車の台数 備考
ヤンマー - GK18 18M-800545
平成22年1月7日
1
Ke-18 18L-011059
平成20年3月13日
1
合計 (計2台)

ご注意

  1. 対象車の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。
  2. 対象車の車台番号の範囲内であっても該当でない車があります。
  3. 型式名(通称名)及び車台番号(製造番号)は次頁図の矢印に示す個所をご確認ください。

【お問合わせ先】

販売会社 / 問合わせ窓口 電話番号 エリア
ヤンマーアグリジャパン(株) 北海道
支社
サービス事業推進部
技術サービスグループ
011-381-2310 北海道
東北
支社
サービス事業推進部
技術サービスグループ
0229-28-1925 青森県、秋田県、
岩手県、山形県、
宮城県、福島県
関東甲信越
支社
サービス事業推進部
技術サービスグループ
048-527-8816 群馬県、栃木県、
埼玉県、茨城県、
東京都、千葉県、
神奈川県、長野県、
山梨県、新潟県
新潟地区
技術サービスグループ
025-231-7736 新潟県
中部近畿
支社
サービス事業推進部
技術サービスグループ
077-582-3231 富山県、石川県、
福井県、静岡県、
愛知県、岐阜県、
三重県、滋賀県、
奈良県、大阪府、
京都府、和歌山県、
兵庫県
北陸地区
技術サービスグループ
076-277-3950 富山県、石川県、
福井県
東海地区
技術サービスグループ
0566-71-2611 静岡県、愛知県、
岐阜県、三重県
中四国
支社
サービス事業推進部
技術サービスグループ
086-428-5156 鳥取県、岡山県、
島根県、広島県、
山口県、香川県、
徳島県、愛媛県、
高知県
九州
支社
サービス
事業推進部
技術サービスグループ
0942-53-7780 福岡県、佐賀県、
大分県、長崎県、
熊本県、宮崎県、
鹿児島県
ヤンマー沖縄(株) アグリ事業部 098-898-8075 沖縄県

なお、受付時間は平日の9:00〜17:00とさせていただき、土・日・祝日は除かせていただきます。

以上

過去のニュース一覧