農業を、食農産業へ 産地から食卓までサポートし、持続可能な農業を目指します。

限りある耕作地面積。人口増加により高まる食料需要。減少する農業人口。
持続可能な農業をつくるために、農業の在り方そのものを変えるときがきています。
そのためにヤンマーは、より高い生産性・より低い環境負荷・より強い経済性を追求します。
これまでの機械化・省力化・資源の有効活用に加え、「食」の分野からも生産物の付加価値を高めること。
培ったテクノロジーとソリューションで、
持続可能な農業を実現し、食の恵みを安心して享受できる社会をめざすこと。
農業を、魅力あふれる食農産業へ。
それがヤンマーの目指す、新しいビジョンです。

ヤンマーのめざす農業の未来像 農業生産の先にある、加工・流通を含む「食のバリューチェーン」へ。

生産性」の向上や「資源循環型農業」の確立に向けた取り組み、そして、生産物の付加価値を高めることで、農業の「経済性」を追求していきます。

持続可能な農業の実現
  • 高い生産性の実現
  • 安全・安心な食料の生産と供給
  • 多様化する食ニーズへの対応
  • 地球環境との調和:少ない資源の最大有効活用・循環利用
  • これらを支える生産者の経済性の確保

ビジョン実現のために 産地から食卓まで、トータルにサポート。

SOLUTION 01

省人化・軽労化

農業を省人化・軽労化しながら、生産性の向上をめざします。

SOLUTION 02

機械のフル稼働・マシンダウンの極小化

適切なメンテナンスにより故障を予防し、
機械の稼働率を最大限に引き出します。

SOLUTION 03

農業生産の改善

先端のバイオテクノロジー技術で
作物栽培に最適な環境制御や安定生産技術を開発。
また、リモートセンシングによる、
生産の改善サポートを行います。

SOLUTION 04

農業経営の改善

生産・栽培履歴、機械稼働管理の仕組みの構築など、
経営改善をサポートします。

SOLUTION 05

食料生産の最適化

契約栽培、販路マッチング、6次産業化支援、
栽培技術指導など、多岐にわたりサポートします。

  • ライスジュレ
  • 米契約栽培
  • 野菜転作サポート
  • プレミアムマルシェ

関連情報

創っているのは、未来への答えです。

より豊かな社会を、より少ない資源で。次の時代を見すえたソリューションが、結果を出しはじめています。