つくる、つかう、かんがえる。
ヤンマーだから見つかる、エネルギーのこたえ。

トータルエネルギーソリューション

  • バイオディーゼル発電
  • 排熱発電
  • エネルギーマネジメントシステム
  • バイオガス発電
  • もみ殻ガス発電

開発からメンテナンス、一貫した技術で省エネ・省コスト・省CO2を実現。

ヤンマーは長年培ってきた技術を駆使し、経済性はもちろん、省エネルギー性・環境性まで追求しています。持続可能な未来へ向けたエネルギーシステムの提案から省エネルギー機器の開発・提案までトータルでサポート。お客様と時代に合わせた最適なソリューションをご提供します。

トータルエネルギーソリューション紹介動画

サービス

廃棄物や未利用バイオマスから新たなエネルギーをつくる「再エネソリューション」と、エネルギーを
無駄なく賢く使う「熱電ソリューション」。工場やホテル、病院など、幅広い場所のエネルギーの課題を解決し、
省エネ・省コスト・省CO2を実現します。

バイオガス発電

食品廃棄物や畜産廃棄物、下水汚泥等をメタン発酵し、廃棄物量を削減、さらに電気と熱に変換します。

バイオディーゼル発電

廃食油を燃料として、エンジンを運転し、電気と熱に変換します。

もみ殻ガス化発電

処理に困るもみ殻をガス化して、電気と熱を供給します。もみ殻は肥料等価値のある「くん炭」になります。

エネルギーマネジメント

空調機・発電機メーカーであるヤンマーがこれまでの知見を生かし、メーカーにしか出来ない熱と電気の最適運用と更なる省エネ活動を行います。

廃熱発電システム

今までに利用できなかった少量、中低温の熱を電気に変換、省エネ、省CO2を実現します。

事例紹介

導入事例

導入の試算例

ソリューション導入による省コスト・省エネ効果の試算例をご紹介いたします。

食品工場の食品廃棄物を利用したバイオガス発電

廃棄物処理費の削減:
3,150万円

年間光熱費の削減:
550万円

食品工場のバイオガスを買取し、ヤンマーがバイオガス発電

年間ガス販売収入:
200万円

年間CO2削減量:
190 t

食品工場の廃食油を活用したバイオディーゼル発電

年間売電収入:
6,500万円

年間CO2削減量:
1,800 t

ホテルの熱と電気の省エネへの取り組み

年間削減エネルギーコスト:
600万円

省エネ効果:
6%

工場の熱と電気の省エネへの取り組み

年間削減エネルギーコスト:
500万円

省エネ効果:
7%

ヤンマーのエネルギーソリューションが
選ばれる理由

設備設計から、運用プラン、サポートまで
お客様の課題に寄り添ったサービスを提供しています。


製造開発

システム提案

システム設計

施工工事

メンテ・運用

改善提案

設備設計から導入、運用メンテナンスまでお客様の課題に寄り添ったサービスを提供しています。

エネルギー機器メーカーであるヤンマーが長年培ってきた豊富な経験・知識を活かして、お客様のニーズに応じたエネルギー問題を解決します。開発・設計からメンテナンスまでトータルにエネルギーソリューションを提供し、持続可能な省エネルギーな暮らしを実現します。

再生可能エネルギーの導入や省エネ対策などのサポートで企業のSDGs達成にも貢献します。

近年、異常気象などの自然災害が増加する中、持続可能かつ省エネルギーで安心できる暮らしが求められる世の中へと変化しています。エネルギーのベストミックスや事業継続計画(BCP)に加え、太陽光や風力、バイオマスといった再生可能エネルギーを導入し、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)やESGなど環境に配慮した取り組みを行う企業も増加しています。

ENERGY ISSUES

限りあるエネルギー資源をどのように利用していくべきか、世界中でこの課題に直面しています。
日本企業が今取り組まなければならないエネルギー対策には、どのようなものがあるのでしょうか。
私たちと一緒にエネルギー問題について考えていきましょう。

お気軽にお問い合わせください

ご不明点、ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

トータルエネルギーソリューションについてのサポート・お問い合わせ