再生可能エネルギー

未来の世界を、豊かな自然と笑顔で満たすために。
人と地球とを喜びが巡る、新しいエネルギーシステムを提案。

美しい自然と人々の生活との理想的な共生を目指して。
ヤンマーでは、太陽光、バイオガスなど、地球環境にやさしい再生可能な新エネルギーの利活用に早くから着目。
未来型エネルギーシステムや省エネルギー機器の開発・提案を積極的に促進しています。
さらに、地球温暖化防止などに一層効果的で高効率・低コストを実現する小規模分散型のエネルギー供給を追求し、お客様と時代のニーズに柔軟に対応。暮らしの様々な場面で、これからの社会に欠かせない新時代の“快適”づくりに大きく貢献しています。

バイオガス発電

家畜糞尿、生ゴミ、下水汚泥から発生するバイオガスや地中から沸き出すガスなど、メタンを主成分とするガス燃料で電気と温水を作るシステムです。発電時の排熱を利用するため資源を無駄なく活用し高い省エネルギー性を実現、また、植物起源で大気中のCO2を増加させないカーボンニュートラルな資源を有効利用し、循環型社会の構築、
地球温暖化防止に貢献します。

[25kW級]

[300kW級]

太陽光発電

ヤンマーバイオディーゼルコージェネレーション