土づくりソリューション

ヤンマーはお客様と共に土の課題解決に取り組みます。

「ヤンマーの土づくり」でめざすもの

いま、市場ではより安全で質の高い農産物の安定生産が求められています。これらのニーズに応えるには、作物栽培の基盤となる「土づくり」がとても重要です。ヤンマーはよい「土づくり」のための課題解決を、お客さまと一緒に取り組みます。

1.健全な生育 土壌中の養分バランスを整え、作物の生育を助けます。
2.肥料コスト見直し 現状の施肥方法にムダがないか見直し、コスト削減をめざします。
3.安定生産 定期診断により基盤となる「土」を管理し、毎年安定した生産体制の構築をめざします。
ところが、土づくりは一筋縄ではいきません。まずは土壌診断を!

ヤンマーの土壌診断

土壌診断の結果から、最適な施肥設計・作業方法など、土の改善プランをご提案します。

土壌の性質は、物理性、化学性、生物性が互いに複雑に絡み合う中で決まります。
そして、その3 要素のバランスが取れた状態であることが健康な土壌の条件です。

ヤンマーでは、土壌診断の結果から、お客様のほ場、栽培体系に応じた最適な施肥設計、作業方法など、土壌改善をご提案します。

土壌改善

専門家がお手伝いいたします。

土づくりの課題解決を行うには、土の専門知識が必要です。ヤンマーでは、土壌医検定資格登録者数、全国約3,540名のうち約1,300名が在籍しており、土づくりマスター・アドバイザーを全国に配置しております。全国3,000件以上の土壌診断実績を誇り、確かな経験と知識で、お客様のお手伝いをいたします。
お手軽に受けられる「簡易土壌診断」、より詳しく分析し、改善策もわかる「本格土壌診断」をご用意。お気軽にお問い合わせください!

土づくりマスター&アドバイザー全国No1
※2017年11月末現在

土壌診断に関するお問い合わせはこちらから

お近くの支店へお問い合わせ下さい。

関連情報

営農PLUS 土づくりのススメ

質の高い農産物をつくるために、生育の基礎となる「土づくり」をご紹介。