お客様事例紹介

SV100-2A〈株式会社 技建工業様〉

山田様 SV100-2Aメインビジュアル
使用モデル SV100-2A
事業所詳細 土木建築工事
株式会社 技建工業(熊本県・熊本市)
お客様名 山田 康弘様
ご利用歴 2年半

「ゼロから何かを作り上げるのが好きで、この仕事を選びました」と話してくれた山田さん。
県内のさまざまな場所でハードワークをこなす日常の中で、正確さや効率性を常に意識して仕事に挑む姿勢が伝わってきた。

SV100-2A 建機画像

Best Performance of SV100-2A is…

・10tクラスで国内唯一のブームスイング

・トラックで輸送ができるコンパクトサイズ

・長時間の稼働でも快適なオペレーションスペース

求めていたのは力強さ。使ってすぐに実感できた。

熊本県で下水道工事を手掛ける山田さん。公共施設の工事に携わる機会もあり、自分の仕事や街やいろんな人の暮らしの役に立っているというやりがいが、この仕事の醍醐味だという。そんな山田さんの仕事を支えるのが、「SV100-2A」だ。この建機を選んだポイントは、とにかくパワーがあること。「これまでに使っていた建機よりも、作業スピードが格段にアップしましたね」と高く評価する。

10t積載可能トラックで一緒に現場を駆け回る。

掘削作業時には、標準仕様で最大7240mmというリーチを生かしてダンプトラックにスピーディーに土を積込みしていく。排土板のパワーも申し分なく、「従来はブルドーザーを使用していた場面でも「SV100-2A」だけで対応できることが増えました」と、満足そうに語ってくれた。また、パワーだけでなく、10t積載可能トラックで輸送ができるコンパクトさも県内の現場を駆け回る山田さんにとって、大きなメリットだ。様々な現場作業に対応できる機動力に加えて輸送の利便性もあり、「SV100-2A」は、あらゆる現場で計算できるパートナーになっている。

動きに無駄がないから、作業時間も短縮できる。

壁ぎわまで側溝堀りができるブームスイングも山田さんいち押しの特徴。採掘の際に機械が届かないコーナー部分の土が残ってしまい、姿勢を変えてもう一度作業していた箇所も「SV100-2A」は左右60度までスイングするので、手間なく作業を終えられるようになったと喜んでいる。現場では、8時間にもわたって作業を行うこともあるというが、ワイドなオペレーションスペースで負担は少ないそうだ。ものづくりが好きで建設業の道に進んだ山田さん。担当した仕事が完成する度にうれしさが込み上げてくるのは、20年のキャリアを積んだ今も変わらないという。これからも、山田さんが丁寧に基礎工事を手掛けた施設や道路が、熊本の街や人の暮らしを支えていく。

SV100-2A 建機画像

Specialist Movie

操作性抜群のオペレーションスペース

お客様使用製品・サービス情報

ミニショベル/油圧ショベル

効率性・安全性・耐久性・作業性・環境性のすべてを徹底追及した、多彩な現場で活躍するヤンマーミニ/油圧ショベル。
小回りがきいて、後方を気にせず旋回ができる後方旋回機をはじめ、充実のラインナップをご用意。