エネルギー - ニュースリリース

ドイツ2G社製100%水素燃料コージェネレーションシステムの日本における取り扱いを開始

2022年03月28日
ヤンマーホールディングス株式会社

<2G製水素エンジン搭載のコージェネレーションシステムイメージ(CG)※1

ヤンマーホールディングス株式会社のグループ会社であるヤンマーエネルギーシステム株式会社(本社:大阪市、社長:山本哲也、以下YES)は、ドイツの2G社製100%水素燃料コージェネレーションシステム(以下、CHP)の日本での取り扱いを2022年度内に開始することを決定しました。

YESは、100%水素燃料エンジンを実用化している2G社と、日本を含むアジア、中東、アフリカ地域における同社製品の販売契約を2021年3月に締結し、日本での販売開始に向けて準備を進めてきました。
この度、発注書(PO)の発行を経て、日本国内での取り扱いが正式に可能となりました。まずは2022年夏をめどにYESの岡山試験センターに本機および水素発生装置(伊Enapter社製)を設置し、施工やメンテナンス性などの検証を行います。さらに2022年度中にはお客さまが現物を視察できる環境を整え、様々なプロジェクトや環境先進企業に向けて水素供給も含めたソリューションとして本システムを提案します。また、自社製ガスエンジンについても水素燃料に対応できるよう技術開発を進めます。

今後もYESは、水素燃料CHPや水素発生装置を含めたトータルエネルギーソリューションを提案し、お客さまのエネルギーにおける課題解決と脱炭素社会の実現に向けた取り組みを強化してまいります。

取扱予定機種※2

型式 出力 効率
発電量 熱回収量 発電効率 熱回収率 総合効率
agenitor 404c H2 115 kW 129 kW 37.7 % 42.3 % 80.0 %
agenitor 406 H2 170 kW 183 kW 39.0 % 41.9 % 80.9 %
agenitor 408 H2 240 kW 250 kW 40.2 % 41.9 % 82.1 %
agenitor 412 H2 360 kW 371 kW 40.5 % 41.7 % 82.2 %
agenitor 420 H2 750 kW 747 kW 41.2 % 41.0 % 82.2 %
<2G社製100%水素燃料コージェネレーションシステム>

2G Energy AG社 Christian Grotholt代表のコメント

水素を燃料とするCHPは、気候変動に左右されないエネルギー供給の鍵となります。水素を燃料とするCHPは、風力発電や太陽光発電によるエネルギー生産の変動を補い、人々や企業に安全で環境にやさしく、かつ安価なグリーン電力を供給することができます。水素技術は、これらのエネルギー源にとって理想的なパートナーです。ヤンマーの技術的なノウハウと能力、そして評判が、日本での水素技術の確立に貢献します。
パートナーの皆様と一緒に、日本市場を発展させ、皆様の利益につなげていきたいと思います。

YES 社長 山本哲也のコメント

YESは2022年度以降、100%水素のCHPを様々なプロジェクトに責任を持って供給できるように実証を行い、お客さまが安心してお使いいただけるシステム提案、設計、施工、アフターサービスを行ってまいります。両社の技術は、多くのお客さまが進めるカーボンニュートラルへの取り組み、脱炭素社会の実現に貢献できるものと考えています。

  • ※1デザインはイメージです。製品化にあたり、変更になる可能性があります。
  • ※2試験の結果により、取扱機種や実際の数値は変更になる可能性があります。

<ヤンマーについて>

1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功した産業機械メーカーです。「大地」「海」「都市」のフィールドで、産業用エンジンを軸に、アグリ、建機、マリン、エネルギーシステムなどの事業をグローバルに展開し、お客様の課題を解決するソリューションを提供しています。ヤンマーは“A SUSTAINABLE FUTURE-テクノロジーで、新しい豊かさへ。-”をブランドステートメントに掲げ、次の100年へ向けて持続可能な社会の実現に貢献していきます。

  • 記載されている内容は発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

【本件に関するお問い合わせ先】

ヤンマーエネルギーシステム株式会社
エネルギーソリューション営業本部 ソリューション戦略部
TEL: 06-7636-2207
E-mail: solution_yes@yanmar.com

【報道関係者お問い合わせ先】

ヤンマー コミュニケーション部 広報担当
E-mail: koho@yanmar.com

  • ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

過去のニュース一覧