ニュースリリース

ヤンマーミュージアムが累計来館者数30万人を達成

2016年05月06日
ヤンマー株式会社

<ヤンマーミュージアム30万人目のご来館となったお客様>

ヤンマーミュージアムは、2016年5月4日に累計来館者数が30万人を達成いたしました。記念すべき30万人目のお客様によるくす玉割りが行われ、副館長より記念品が贈呈されました。

ヤンマー株式会社が、創業100周年記念事業の一環として、2013年3月に創業者生誕地である滋賀県長浜市に建設した企業ミュージアム「ヤンマーミュージアム」はオープン以来、県内外からたくさんのお客様にご来場をいただいております。これもひとえに地元長浜市の行政ご関係者をはじめとする地域のみなさまのご理解とご支援の賜物であり、関係者一同より深く御礼申し上げます。

来館者30万人達成を記念して、ヤンマーミュージアムでは 5月10日(火)より約2ヶ月間、「スクラッチくじキャンペーン」を実施いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

<キャンペーン概要>

日時:5月10日(火)~6月30日(木)の約2ヶ月間
内容:期間中、ヤンマーミュージアムにご来館いただく皆さまに、お1人1枚の「スクラッチくじ」を引いていただきます。ヤンマーミュージアム限定のヤン坊マー坊グッズやヤンマーミュージアムオリジナルグッズなどがもれなく当たります。
※詳細はヤンマーミュージアムオフィシャルウェブサイトをご覧ください。

<ヤンマーについて>

1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功しました。以来、産業用ディーゼルエンジンを事業の柱とし、さまざまな市場へ商品・サービス・ノウハウを融合したトータルソリューションを提供する総合産業機械メーカーです。小型エンジン、大型エンジン、農業機械・農業施設、建設機械、エネルギーシステム、マリン、工作機械・コンポーネントの7事業を有し、グローバルにビジネスを展開しています。
「自然と共生し、食料生産とエネルギー変換の分野でお客様の課題を解決するとともに、未来へつながる社会とより豊かな暮らしへの貢献」をミッションステートメントに掲げ、世界の「都市」「大地」「海」の事業フィールドで、資源循環型社会“A SUSTAINABLE FUTURE”実現への貢献を目指しています。
詳しくは、「ヤンマーについて」をご覧ください。

【本件に関するお問合せ先】

ヤンマー ブランドコミュニケーション部 広報グループ
E-mail: koho@yanmar.com

  • ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

過去のニュース一覧