お知らせ

ヤンマー社員食堂「Premium Marché OSAKA」でミツバチや野菜について楽しく学べるイベントを開催

2017年04月28日
ヤンマー株式会社

<「チャリウッド2017」オフィシャルロゴ>

ヤンマー株式会社は、茶屋町エリアの街あそびイベント「チャリウッド2017」の実行委員会として、週末一般開放した社員食堂「Premium Marché OSAKA」にて、梅田ミツバチプロジェクトによる梅田ミツバチ教室やお笑い芸人の土肥ポン太による野菜教室など楽しく学べるワークショップを開催します。

「チャリウッド」は、大阪市北区茶屋町エリアを舞台に、地域の企業・学校・商業施設と放送局が協力して街全体を盛り上げる街あそびイベントで、ヤンマーは2015年の開催以来、主催企業として参加しています。

本イベントは、毎年茶屋町とゆかりのあるユニークなテーマで開催されており、昨年は「船」をテーマに2日間で18万6000人を動員する大イベントとなりました。2017年は「学び」をテーマに、茶屋町エリアをひとつのキャンパスと見立てて、様々なワークショップを実施します。ヤンマーは、「Premium Marché OSAKA」でのイベントのほか、出張ヤンマーミュージアムによるポンポン船ワークショップや青空市場など4つの催しで、来場者にものづくりや“食”に触れる場を提供します。

■「チャリウッド2017」概要

  • タイトル:チャリウッド2017 開校!チャリウッド学園 街中わくわくオープンエアー!キャンパス
  • 開催日時:2017年5月13日(土)・14日(日)11:00~18:00
  • 場所:梅田・茶屋町一帯
  • イベントについての詳細は以下のホームページをご覧ください。

■ヤンマーが開催するイベントについて

①梅田ミツバチ教室

「NPO法人梅田ミツバチプロジェクト」によるミツバチ教室を開催。当日は養蜂作業の様子もご覧頂けます。

  • 日時:2017年5月14日(日)15:30~17:00(開放時間中に30分程度の講座を2回行います)
  • 場所:ヤンマー本社ビル「YANMAR FLYING-Y BUILDING」12階 社員食堂「Premium Marché OSAKA」
  • 定員:なし(混雑状況により入場を制限する可能性があります)

②「せやねん!」プレゼンツ 土肥ベジ太ブルの野菜教室

野菜芸人の土肥ポン太が野菜の魅力を余すことなくお伝えします。

  • 日時:2017年5月13日(土) 第1回15:00~、第2回17:00~
  • 場所:ヤンマー本社ビル「YANMAR FLYING-Y BUILDING」12階 社員食堂「Premium Marché OSAKA」
  • 定員:なし(混雑状況により入場を制限する可能性があります)

③出張ヤンマーミュージアム「ポンポン船を作ろう!」ワークショップ

滋賀県長浜市のヤンマーミュージアムで実施している空き缶を利用した船づくりのワークショップです。

  • 日時:2017年5月13日(土)・14日(日)
       第1回11:3011:00~、第2回13:30~(定員になり次第締切、所要時間約90分)
       ※開始時間に一部変更がございます。お詫びして訂正致します。(2017年5月2日)
  • 場所(受付):大阪工業大学梅田キャンパス1階
  • 定員:各回10名※1
  • 対象:小学生(低学年は保護者同伴※2

④青空市場「Premium Marché」

生産者こだわりの食材とともに、作る人と食べる人がつながる場、青空市場を開催します。母の日のプレゼントにおすすめの珍しいイタリア野菜の種や、ミニトマトの苗も販売予定です。ヤンマーのYTトラクター限定号も展示します。

  • 日時:2017年5月13日(土)11:00~18:00(フードのラストオーダーは17:00)
       2017年5月14日(日)11:00~16:00(フードのラストオーダーは15:00)
  • 場所:ヤンマー本社ビル「YANMAR FLYING-Y BUILDING」外周
  • ※1定員になり次第受付を終了します。
  • ※2ポンポン船ワークショップでは製作過程において火を使用します。安全のため、小学校低学年は保護者同伴での参加をお願いします。

<ヤンマーについて>

1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功しました。以来、産業用ディーゼルエンジンを事業の柱とし、さまざまな市場へ商品・サービス・ノウハウを融合したトータルソリューションを提供する総合産業機械メーカーです。小型エンジン、大型エンジン、農業機械・農業施設、建設機械、エネルギーシステム、マリン、工作機械・コンポーネントの7事業を有し、グローバルにビジネスを展開しています。

「自然と共生し、食料生産とエネルギー変換の分野でお客様の課題を解決するとともに、未来へつながる社会とより豊かな暮らしへの貢献」をミッションステートメントに掲げ、世界の「都市」「大地」「海」の事業フィールドで、資源循環型社会“A SUSTAINABLE FUTURE”実現への貢献を目指しています。 詳しくは、ヤンマーについてをご覧ください。

【本件に関するお問合せ先】

ヤンマー株式会社
ブランドコミュニケーション部 広報グループ
E-mail: koho@yanmar.com

  • ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

過去のニュース一覧