ニュースリリース

ヤン坊マー坊のデザインリニューアルについて

2019年09月05日
ヤンマー株式会社

<新デザインのヤン坊マー坊>

ヤンマー株式会社(本社:大阪市、社長:山岡健人)は、企業マスコットキャラクターであるヤン坊マー坊のデザインをリニューアルしました。新デザインのヤン坊マー坊は、これからの未来を担う子どもたちにヤンマーを知ってもらうきっかけ作りとして2019年10月5日(土)にリニューアルオープンするヤンマーミュージアム内のシアター映像などに登場し、来館者の皆さんを元気にお迎えします。なお、ヤンマーミュージアムの事前予約は、専用予約サイト(https://www.yanmar.com/jp/museum/reservation/)にて、本日より受け付けます。

ヤン坊マー坊は、1959年に「ヤン坊マー坊天気予報」のキャラクターとして誕生しました。誕生当時は、4頭⾝のスリムな印象でしたが、より皆さんに親しみをもってもらえるよう、その時代にふさわしいテイストを盛り込みながらデザインを少しずつ変更してきました。本年は、2009年のデザイン変更から10年、そしてヤン坊マー坊誕生60周年の節目となることから、今回のデザイン刷新に至りました。

新デザインのヤン坊マー坊は、ヤンマーが掲げるブランドステートメント"A SUSTAINABLE FUTURE"の実現に向けて挑戦を重ねていく企業姿勢を表現するために、CGを活用した現代的で躍動感のあるキャラクターデザインとしました。ヤン坊マー坊は、企業ホームページ、公式SNS、ヤンマーオリジナルグッズなどに登場する予定です。

ヤンマーミュージアム概要

施設名:YANMAR MUSEUM (ヤンマーミュージアム)
オープン日:2019年10月5日(土)
所在地:滋賀県長浜市三和町6-50
入館料:大人600円、小中学生300円、未就学児無料
営業時間:10:00~18:00(入館受付9:45~17:00)
定休日:月曜日 ※月曜日が祝日の場合は翌平日
予約サイト:https://www.yanmar.com/jp/museum/reservation/

  • 事前予約優先制となります。

<ヤン坊マー坊デザインの変遷>

<ヤンマーについて>

1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功しました。以来、産業用ディーゼルエンジンを事業の柱とし、さまざまな市場へ商品・サービス・ノウハウを融合したトータルソリューションを提供する総合産業機械メーカーです。小型エンジン、大型エンジン、農業機械・農業施設、建設機械、エネルギーシステム、マリン、工作機械・コンポーネントの7事業を有し、グローバルにビジネスを展開しています。
「わたしたちは自然と共生し、生命の根幹を担う食料生産とエネルギー変換の分野でお客様の課題を解決し、未来につながる社会とより豊かな暮らしを実現します」をミッションステートメントに掲げ、世界の「都市」「大地」「海」の事業フィールドで、資源循環型社会"A SUSTAINABLE FUTURE"実現への貢献を目指しています。

  • ニュースリリースに記載されている内容は発表時点のものです。最新情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

【報道関係に関するお問合せ先】

ヤンマー株式会社
ブランドコミュニケーション部 広報グループ
E-mail: koho@yanmar.com

【ヤンマーミュージアムについてのお問い合わせ先】

ヤンマーミュージアム
TEL:0749-62-8887
E-mail:yanmarmuseum@yanmar.com

過去のニュース一覧