ニュースリリース

ヤンマー株式会社の組織再編について

2019年12月24日
ヤンマーホールディングス株式会社

ヤンマーホールディングス株式会社(本社:大阪市、社長:山岡健人、以下ヤンマーHD)は、2020年4月1日付でヤンマーHDの100%子会社であるヤンマー株式会社(以下、ヤンマー)を会社分割し、組織再編を実施することを決定しました。

ヤンマーは「ヤンマーパワーテクノロジー株式会社」に社名変更し、引き続きエンジン事業を管轄します。また、ヤンマーの部品サービス機能部門は「ヤンマーグローバルCS株式会社」として、コーポレート機能部門は「ヤンマーグローバルエキスパート株式会社」としてそれぞれ分社化し、新組織体制で運営します。
なお、新体制への移行に伴う主要人事異動は、機関決定を経て実施する予定です。

(1) 「ヤンマーパワーテクノロジー株式会社」
ヤンマーを、「ヤンマーパワーテクノロジー株式会社」に社名変更し、エンジン事業を管轄します。同社は、パワーソース分野における世界基準の創造を目指し、ライフサイクルバリューの最大化と環境負荷の最小化を実現する技術ソリューションを提供します。

(2) 「ヤンマーグローバルCS株式会社」
ヤンマーグループの部品の販売、在庫管理を含めたアフターサービスを統括し、事業を横断した質の高いサービスを提供することにより、顧客満足度向上に取り組みます。

(3) 「ヤンマーグローバルエキスパート株式会社」
ヤンマーのコーポレート組織(人事、総務、経理、IT、調達機能等)を分社化し、グループ各社へ専門的な高付加価値サービスを適正コストで提供します。

新会社概要

会社名 ヤンマーパワーテクノロジー株式会社
所在地 大阪市北区茶屋町1番32号
資本金 9,000万円
持ち株比率 ヤンマーホールディングス株式会社100%
会社名 ヤンマーグローバルCS株式会社
所在地 兵庫県尼崎市潮江1丁目2番6号 尼崎フロントビル5F
資本金 2,000万円
持ち株比率 ヤンマーホールディングス株式会社100%
会社名 ヤンマーグローバルエキスパート株式会社
所在地 大阪市北区茶屋町1番32号
資本金 9,000万円
持ち株比率 ヤンマーホールディングス株式会社100%
<ヤンマーホールディングス株式会社の組織図>

<ヤンマーについて>

1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功しました。以来、産業用ディーゼルエンジンを事業の柱とし、さまざまな市場へ商品・サービス・ノウハウを融合したトータルソリューションを提供する総合産業機械メーカーです。小型エンジン、大型エンジン、農業機械・農業施設、建設機械、エネルギーシステム、マリン、工作機械・コンポーネントの7事業を有し、グローバルにビジネスを展開しています。
「わたしたちは自然と共生し、生命の根幹を担う食料生産とエネルギー変換の分野でお客様の課題を解決し、未来につながる社会とより豊かな暮らしを実現します」をミッションステートメントに掲げ、世界の「都市」「大地」「海」の事業フィールドで、資源循環型社会"A SUSTAINABLE FUTURE"実現への貢献を目指しています。

プレスリリース資料のダウンロード

  • ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

【報道関係者お問合せ先】

ヤンマー ブランドコミュニケーション部 広報グループ
E-mail: koho@yanmar.com

過去のニュース一覧