ニュースリリース

「TOKYO PRO-BOND Market」上場と第1回無担保社債発行について

2021年02月19日
ヤンマーホールディングス株式会社

ヤンマーホールディングス株式会社(本社:大阪市、社長:山岡健人)は1月22日に「TOKYO PRO-BOND Market」にプログラム上場し、2月19日に第1回無担保社債の発行条件を決定しました。

プロ投資家向けの同市場へのプログラム上場により、当社は予め発行枠を設定することで、枠内で柔軟な社債発行が可能となります。 当社は今回の上場および第1回無担保社債の発行により、資金調達手段を多様化し、財務基盤を安定させることで、将来の成長に向けてより強固な事業基盤を構築できます。

【TOKYO PRO-BOND Market プログラム上場 概要】

上場先 TOKYO PRO-BOND Market
上場日 2021年1月22日
プログラム発行枠 金 20,000,000,000 円
取得格付 BBB+ (株式会社日本格付研究所)

【第1回無担保社債発行概要】

条件決定日 2021年2月19日
発行価額の総額 金 5,000,000,000 円
期間 5年(償還日2026年2月20日)
各社債の金額 金 100,000,000円
発行価格 各社債の金額100円につき金100円
利率 0.49%
発行日 2021年2月26日
引受主幹事 みずほ証券株式会社
SMBC日興証券株式会社
ゴールドマン・サックス証券株式会社
取得格付 BBB+ (株式会社日本格付研究所)

<ヤンマーについて>

1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功した産業機械メーカーです。「大地」「海」「都市」のフィールドで、産業用エンジンを軸に、アグリ、建機、マリン、エネルギーシステムなどの事業をグローバルに展開し、お客様の課題を解決するソリューションを提供しています。ヤンマーは“A SUSTAINABLE FUTURE-テクノロジーで、新しい豊かさへ。-”をブランドステートメントに掲げ、次の100年へ向けて持続可能な社会の実現に貢献していきます。

プレスリリース資料のダウンロード

  • ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

【報道関係者お問合せ先】

ヤンマー ブランドコミュニケーション部 広報グループ
E-mail: koho@yanmar.com

過去のニュース一覧