お知らせ

ヤンマーシナジースクエアが第34回日経ニューオフィス賞「近畿ニューオフィス推進賞」を受賞

2021年08月06日
ヤンマーホールディングス株式会社

<ヤンマーシナジースクエア>

ヤンマーホールディングス株式会社のグループ会社であるヤンマーグローバルCS株式会社(本社:兵庫県尼崎市、社長:柴田研吾、以下YGCS)の本社社屋「ヤンマーシナジースクエア(以下YSQ)」が、第34回日経ニューオフィス賞において、「近畿ニューオフィス推進賞」を受賞しました。

日経ニューオフィス賞は、快適かつ機能的なオフィスづくりの普及・促進を図ることを目的に、日本経済新聞社と一般社団法人ニューオフィス推進協会が共同で主催し、創意と工夫をこらしたオフィスを表彰するものです。YSQは応募総数152件の中から地域ごとに選出される「近畿ニューオフィス推進賞」に選ばれました。

YSQは、グローバルに顧客満足度を向上させるための拠点として2020年8月より稼働を開始しました。YGCSの本社社屋としての機能のほか、お客様の大切な機械を見守りサポートする「リモートサポートセンター」を有しています。本施設では、併設するヤンマーエネルギーシステム(株)コンタクトセンターとの協働運営により、お客様・現場サービスの声を集約し改善に活かすとともに、遠隔監視システムを通じて蓄積されるデータの活用で、「お客様の手を止めない」サービスの提供に取り組んでいます。

今後もYGCSは、ヤンマーグループの部品事業(販売、情報管理、在庫管理)を含めたアフターセールスを充実させ、事業を横断した質の高いサービスを提供することにより、お客様の生涯価値の向上に取り組んでいきます。

施設概要

名称:YANMAR SYNERGY SQUARE(ヤンマーシナジースクエア)
所在地:兵庫県尼崎市常光寺1丁目一番地4号
延床面積:約5,650m2
建物階数:地上5階
WEBサイト

  • 1階:サービス展示エリア
    1階のサービス展示エリアでは、ヤンマーの100年以上続く歴史と現在から未来へと受け継がれる「お客様に寄り添ったサービス」を紹介しています。
  • 2階:リモートサポートセンター(ヤンマーエネルギーシステム(株)コンタクトセンター併設)
    2階では、24時間365日お客様の機器を見守るリモートサポートセンターが稼働しています。応接会議室やお客様ラウンジなどのおもてなし空間も備えています。
  • 3階:オフィスエリア
    3階には、社員一人一人が自分の働き方に合わせて場所を選べるオフィス環境を整備しています。デスクスペースとコラボレーションスペースをエリア分けするなど、それぞれの業務に集中できるように工夫されています。

<左から、サービス展示エリア、リモートサポートセンター、オフィスエリア>

  • 4階:食堂・会議室エリア
    4階は人と人をつなぐ「リンク」をコンセプトに、会議室や食堂を設置しています。内装には図面をモチーフにしたグラフィック等、ヤンマーらしさを感じさせるデザインを取り入れています。
  • 5階:研修室
    5階は、使い勝手の良い会議室とフレキシブルなオフィス家具を備えており、様々なスタイルの研修を行うことができます。また、ヤンマーの事業領域である「大地」「海」「都市」を表現したグラフィックやロゴに合わせた壁のデザイン等を施すことで、高い意識の下で研修に取り組める空間としています。

<左:食堂「SYNERGY CAFE」、右:研修室>

  • ニュースリリースに記載されている内容は、発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

【本件に関するお問い合わせ】

ヤンマーグローバルCS株式会社 企画部

【報道関係者お問い合わせ先】

ヤンマー ブランドコミュニケーション部 広報担当
E-mail: koho@yanmar.com

  • ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

過去のニュース一覧