お知らせ

ヤンマーオリジナルの「お米でできたフィナンシェ」が「料理王国100選 2022」に選出

2022年01月13日
ヤンマーホールディングス株式会社

<「お米でできたフィナンシェ」>

ヤンマーホールディングス株式会社のグループ会社であるヤンマーマルシェ株式会社(本社:大阪市、社長:山岡照幸)が販売するライスジュレを使用した「お米でできたフィナンシェ」が「料理王国100選 2022」に選出されました。

「料理王国100選」とは、1994年創刊の食専門誌である『料理王国』主催の品評会で、食通の権威ともいうべきトップシェフと食品バイヤーの審美眼にかなった、数々の美味なる逸品のことです。本誌で取材してきた熱意ある生産者やメーカーからの公募品など、国内外1,000を超えるエントリーの中から、6部門別の審査を通った食材が2010年より毎年認定され、今年で12周年を迎えました。

ライスジュレは、お米と水のみを原料とした 100%植物由来の食材です。保水性、保油性、増粘、ゲル化の機能があり、パンやお菓子の材料として使用いただくことで、もっちり・しっとりとした食感を生み出します。
ヤンマーオリジナルの「お米でできたフィナンシェ」は、増粘剤や保存料を使用せず、このライスジュレを使用することで、しっとりとした食感のグルテンフリーフィナンシェを実現しました。

お米でできたフィナンシェ

国産米粉とオリジナル商品「ライスジュレ」を使用したグルテンフリーのフィナンシェです。もっとお米を食べてほしいという想いから、米は国内産にこだわりました。焦がしバターのコクとアーモンドの香りを閉じ込めた、グル テンフリーだけどリッチな味わいのお菓子です。

ヤンマーマルシェオンラインショップ
お米でできたフィナンシェ10個入り

<ヤンマーについて>

1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功した産業機械メーカーです。「大地」「海」「都市」のフィールドで、産業用エンジンを軸に、アグリ、建機、マリン、エネルギーシステムなどの事業をグローバルに展開し、お客様の課題を解決するソリューションを提供しています。ヤンマーは“A SUSTAINABLE FUTURE-テクノロジーで、新しい豊かさへ。-”をブランドステートメントに掲げ、次の100年へ向けて持続可能な社会の実現に貢献していきます。

  • ニュースリリースに記載されている内容は、発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

【報道関係者お問い合わせ先】

ヤンマー コミュニケーション部 広報担当
E-mail: koho@yanmar.com

過去のニュース一覧