会社概要

ヤンマー情報システムサービス株式会社(YISS)は、旧ヤンマーディーゼル(YD)および旧ヤンマー農機(YN)の情報システム部門が1986年(昭和61年)9月に機能分社化を行い設立された、ヤンマーグループ唯一のソフトウェア会社です。

1960年(昭和35年)以来ヤンマーグループで培われた生産管理・販売管理・経営管理までの一貫した情報処理の経験と技術、ノウハウを基軸に、ヤンマーグループの情報システム分野の機能会社としての役割を果たしております。

YISSは、今後ますます複雑高度化する情報社会の方向性を迅速に捉え、お客様の多様化するニーズに的確に応えるべく、最適な情報システムの実現に全力をつくしてまいります。

ヤンマー情報システムサービス本社入居ビル
商号 ヤンマー情報システムサービス株式会社
YANMAR INFORMATION SYSTEM SERVICE CO.,LTD.(略称YISS)
本社所在地 〒532-0003
大阪市淀川区宮原4丁目1番14号
住友生命新大阪北ビル12F
創立 1986年9月
資本金 5,000万円
事業所 新大阪(本社)・米原・長浜・伊吹・尼崎・伊丹・岡山・福岡
従業員数 201名(2018年4月現在)
従業員平均年齢 42歳(2018年4月現在)
平均勤続年数 13年(2018年4月現在)
代表者 金岩 高生
株主 ヤンマー株式会社
主な取引先 ヤンマーグループ各社

事業内容

  1. ヤンマーグループの最も信頼されるビジネスパートナーとして、ビジネス上の課題をシステム面、業務面のあらゆる角度から捉え、優れたソリューションの提供により解決するトータルコンサルティング業務
  2. ヤンマーグループの進化し続けるIT環境で培われた経験と技術を活かした情報システムの設計・構築ならびに運用管理業務
  3. データベース、インターネット環境、ファイル共有など、ヤンマーグループの日々の業務には欠かすことの出来ないさまざまなアプリケーションの基盤となる サーバー、ネットワークの設計・構築およびストレージ環境に至るまでグローバルで最適なITインフラソリューションの調達と運用管理業務

売上高

2011年度 4,384百万円
2012年度 5,491百万円
2013年度 6,026百万円
2014年度 6,766百万円
2015年度 6,573百万円
2016年度 6,963百万円

本社所在地

沿革

1986年9月(昭和61年) YISS設立(旧ヤンマーディーゼルおよび旧ヤンマー農機の情報システム部門が分社化)
2000年(平成12年) 米原事業所開設
2001年(平成13年) 本社事務所移転
2003年(平成15年) 伊丹事業所開設
2005年(平成17年) 岡山事業所開設
2006年(平成18年) 福岡事業所開設
2009年(平成21年) システムセンター移転
2015年(平成27年) 梅田事業所開設
2018年(平成30年) 梅田事業所を新大阪本社に統合