家庭菜園をもっと楽しくする「ミニ耕うん機」の選びかた
自分で育てた自然の恵みを、
大切な家族や友人と楽しめる。
家庭菜園には、
"つくるよろこび"がつまっています。
ヤンマーの「ミニ耕うん機」を使うことで、野菜づくりをもっと気軽に楽しめます。
イメージする家庭菜園のスタイルや価格帯・畑の広さなどからあなたにぴったりな1台をご紹介します!

ミニ耕運機の選び方

  • 選び方1:チャート診断から選ぶ
  • 選び方2:お悩みから探す
  • 選び方3:スタイルから探す

ミニ耕うん機で、できること。

パワフルに土を耕すだけでなく、ミニ耕うん機を使うとさまざまな作業がかんたんにできます。

耕す
土の中に空気や肥料を取り込み、野菜の根が張りやすい環境をつくります。雑草や土中の病原菌を日光に当て、殺菌する効果もあります。ミニ耕うん機を使うことで、野菜の生育しやすい環境をかんたんにしかも短時間でつくることができます。
短時間でしっかり耕せるね!
うねを立てる
耕した土壌を盛り上げて作物が育ちやすい土のベッドをつくります。排水性や通気性を高めて根腐れを防ぐ効果があります。アタッチメントがなくても、うねが立てられるタイプのミニ耕うん機もご用意しています。
難しいうね立てもラクラク♪
除草する
作物を収穫した後、耕うんする前にうねを平らにします。次の作物を育てる準備がスムーズにできます。
草取りの手間が減ってうれしい!

アタッチメントの取り付けで

育てたい作物に適した耕うんやうね立てをはじめ、除草作業や深耕作業、整地・うね崩し、整形マルチなども可能に。
同時作業による能率アップも期待できます。

  • 中耕培土
  • 除草
  • 整地
  • マルチ
  • あぜ切り
  • 除雪

作業名をクリックすると、画像または動画がご覧いただけます。

ミニ耕運機の選び方

選び方1:チャート診断から選ぶ

チャート
チャートが導いたA~Eをクリックしてください

Aのあなたにピッタリの耕うん機は・・・「車軸タイプ」QT17・YK300QTシリーズ

自転車感覚の操作性で軽々と使いやすい。車での持ち運びや倉庫への収納もラクラク!
QT17
価格 : 82,500円
最大出力 : 1.6PS
もっと詳しく
YK300QT
シリーズ
価格 : 98,780円〜
最大出力 : 3.0PS
もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ

Bのあなたにピッタリの耕うん機は・・・「フロントロータリータイプ」YK300FP

作業部が前方に配置されているため、足元すっきり。機械が飛び出しにくく、ほ場のスミまでしっかり耕うんできる!
YK300FP
価格 : 167,200円〜
最大出力 : 3.0PS
もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ

Cのあなたにピッタリの耕うん機は・・・「ロータリータイプ」YK400CR

軽量コンパクトなボディに4.2PSエンジン搭載でしっかり耕うん、操作はシンプル!
YK400CR
価格 : 173,800円〜
最大出力 : 4.2PS
もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ

Bのあなたにピッタリの耕うん機は・・・「ロータリータイプ」YK-MRシリーズ

播種や除雪作業など、豊富なアタッチメントでオールシーズン活躍!
YK-MR
シリーズ
価格 : 183,700円〜
最大出力 : 4.2〜7.0PS
もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ

Bのあなたにピッタリの耕うん機は・・・「ロータリータイプ」YK750SP

畑作業はもちろん水田作業もできる本格派!
YK750SP
価格 : 363,000円〜
最大出力 : 7.0PS
もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ

選び方2:お悩みから探す

まずは手軽に始められるミニ耕うん機がほしい!クワの替わりになって、持ち運びがラクなタイプはあるのかな?

YK-QTがオススメです!

車軸タイプの「YK-QT」。
軽量・コンパクトでクルマに乗せての移動もラクラクです。ファースト耕うん機として本格的な耕うんはもちろん、アタッチメントを装着することで多用途に使えます。

もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ
機械の操作は不慣れで不安…ロータリーが足元にないタイプで、安心して作業ができるものがいい。畑をめいっぱい使いたいな。できれば畑の端っこまで機械で作業を完結させたい!

 YK300FPがオススメです!!

ロータリーがタイヤの前にある「YK300FP」。
耕す時に足元が気にならないから、安心してお使いいただけます。土が硬い畑でも機械が前方へ飛び出すことなく、ロータリーが前にあるので、これ1台で畑のすみずみまでしっかりと耕せます。
加えて、ロータリーがうねを崩してからタイヤが通るので、うね崩しもラクにできます。

もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ
週末の限られた時間で野菜づくりを楽しみたい!パワフルに作業ができてコンパクトなミニ耕うん機はあるかな?

YK400CRがオススメです!!

ヤンマーリヤロータリータイプの中で最軽量※1の「YK400CR」。
コンパクトなボディに4.2PSのエンジンを搭載、しっかりと耕うんができます。タイヤを装備しているので、安定した姿勢で作業ができて安心。標準装備の尾輪※2を降ろせば、移動もラクラクです。
※1 2022年3月時点のラインアップ
※2 YK400CR,ZL/ZLEに標準装備。YK400CR(シンプル仕様)はオプション

もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ
良い作物を育てるために、もっと深く耕したい!うねも立てたいけど、アタッチメントの選び方がわからない。

YK-MR標準/一軸正逆転タイプがオススメです!!

耕うん・うね立て・移動の切替が手を汚さずワンタッチでできる「YK-MR」。
耕うんの深さを最大6段階から選べるので、硬い畑もしっかり耕せます。お買い求めやすい「標準タイプ」と未耕地の畑でもしっかりと作業ができる「一軸正逆タイプ」をご用意しています。

もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ
ミニ耕うん機1台でいろいろな作物を作りたいなぁ。本格的なうねを立てて、作物にあった畑をつくりたい!

YK-MRうね立て/本格うね立てタイプタイプがオススメです!!

高いうねを立てられる「うね立てタイプ」。
耕うん・うね立て・移動・うね盛りがアタッチメントなしで一台ででき、作物に応じてさまざまなうねを立てることができます。より高いうねを立てたい方には「本格うね立てタイプ」がオススメです。

もっと詳しく
  • 販売店を検索
  • お問い合わせ

選び方3:スタイルから探す

価格/畑の広さ
  • ミニ耕うん機の使い方
  • ラインナップ