フロント・リヤ兼用シュレッダー BPR240・BPR280・BPR305

BPR280 / BPR305
  • 写真は海外仕様につき、日本とは仕様が異なる場合がございます。

緑肥の粉砕から、収穫跡の残幹処理などに最適です。

幅広い用途に対応できる多目的シュレッダー

麦・コーンなどの収穫跡の残幹処理や、緑肥作物・カバークロップの細断などに最適です。
また、休耕地の雑草処理など、様々な作業が行えます。

フレール刃で短く細断された残渣物は・・・

  • ロータリー作業でのすき込みが良く、きれいな仕上がり。
  • 葉や茎などの繊維が傷つき微生物による分解促進。
  • 細断物のマルチング効果で、雑草の抑制にもなります。

ナイフは、ハンマーナイフとユニバーサルナイフから選択可能

ハンマーナイフ
ユニバーサルナイフ

スムーズな作業性

油圧オフセット

最大580mmのスライドオフセットが可能。ほ場の端での作業がしやすくなります。

きれいな仕上がり

ローターに、最適に配列されたナイフが、倒れた残幹でもしっかり引き上げて細断し、刈残しを減らします。

安定した刈高さ

220mmのスチールローラーで、安定した刈高さで作業します。セルフクリーニング装置付きのローラーは、取り外し可能な設計でメンテナンス性も向上。

フロント・リヤ兼用のBPRシュレッダーで省力作業を実現(細断 + 耕うん・砕土・整地)

フロントにシュレッダー、リヤには別の作業機を装着し、同時作業のコンビネーションで作業効率アップしました。

一行程仕上げで効率アップ(シュレッダー+ロータリー)

複合作業例

フロント作業機:裁断 リヤ作業機:■パワーハロー(砕土・均平・整地) ■ロータリー(耕うん・整地) ■ディスクハロー(img/混和・粗耕起)

メンテナンス・耐久性

ギヤボックス

自動ベルトテンションの採用で、最大175馬力まで対応。メンテナンスの手間が省け、常に最適な作業状態を保ちます。

高耐久性ケース

厚さ4mmのメタルシートで補強し、高耐久でメンテナンス期間を延ばします。

主要諸元

名称 フロント・リヤ兼用シュレッダー
販売型式名 BPR240 BPR280 BPR305
区分 H Y H Y H
ナイフ ハンマー ユニバーサル ハンマー ユニバーサル ハンマー
作業幅(mm) 2370 2790 3030
全幅(m) 2550 2990 3340
機体質量(重量)(kg) 950 1020 1100
ナイフ枚数(枚) 24 56 28 64 32
オフセット量(mm) 580
ローター回転数(rpm) 1833~1960
PTOシャフト/PTO回転数 (rpm) 1 3/8"6スプライン/540~1000
装着方式 フロント・リヤ兼用/3点リンク 2形
所要トラクタPTO馬力(PS) 80~175 90~175 100~175
メーカー名 KUHN
  • 仕様により数値が異なりますのでご注意ください。
  • 諸元は改良などにより予告なく変更することがあります。

フロント・リヤ兼用シュレッダー BPR240・BPR280・BPR305についてのサポート・お問い合わせ