10リットルの薬剤を搭載可能

1フライトで1ha分の農薬散布が可能です。

株元・葉裏までしっかり防除

ノズルをローターの真下に配置。吹き降ろし下流(ダウンウォッシュ)を効率的に利用し、薬剤の飛散を低減させ、稲の株元や葉裏まで薬剤が届きます。

操縦者の負担を軽減、均一散布を実現

高度維持機能

マイクロ波レーダーが機体高度を調整し、作物から一定の高度を維持。
地形の起伏に関わらず、安全で均一な散布が行えます。

万が一の接触事故を回避

障害物回避レーダー

  • 認識制御には限界があります。完全に障害物の回避を保障するものではありません。

2つの噴霧モードで高精度散布

噴霧システム

  • 前後1組ずつのノズルを制御する互換性のある2つのポンプを装備。「前方噴霧」「後方噴霧」の2つの噴霧モードが使用できます。
  • 圧力センサーと流量センサーで、リアルタイムで噴霧速度を監視。散布中の噴霧速度に応じて、噴霧量を最適に制御します。
横移動時に散布停止するモードもあります。

厳しい作業環境に対応

国際基準をクリアした防塵・防滴

IEC(国際電気標準会議)で定められている防塵・防滴の保護規格を高いレベルでクリア。農薬散布の厳しい作業環境にも柔軟に対応します。

コンパクト設計

工具なしで折り畳め、半分ほどのサイズに。軽トラックに2機積載可能です。

1,460mm
780mm

メンテナンス性に考慮

  • 液体の注⼊、取り外しや洗浄が簡単に⾏える機体設計です。
  • 万が⼀故障した場合でも修理がしやすいように、MG-1のフレームアーム、ランディングギアは取り外しが可能です。

産業用マルチローターMG-1についてのサポート・お問い合わせ