ディスクティラー BETA-DTMシリーズ

  • 写真は海外仕様のため、日本とは仕様が異なる場合がございます。

高速で深く、砕土・混和作業ができる

時速10~12㎞で最大20cmまでの深さを耕越することが可能です。

常に作業深度を一定に

スプリング式ダンパー

スプリング方式ダンパーの使用により、常に最適な圧力をディスクにかけ、作業深度を一定に保ちます。また、石などの障害物があった場合はディスクが個別に上方へ持ち上がり、障害物を避けた後に作業位置に戻ります。

最大深度は20cm

610mmディスク&高耐久ベアリング

直径610mmの花形大径ディスクを標準装備。10~12Km/hで最大20cmの深度での作業が可能です。また、メンテナンスフリーの高耐久ベアリングを使用しています。

作業に応じて2種類のローラーから選択可能

クランブラーローラー[SC仕様]

直径471mmのクランブラーローラーで砕土・鎮圧を行います。油圧シリンダーで移動時の収納が可能です。

  • BETA-DTM32-40は油圧シリンダーの装備は無し。

ダブルクランブラーローラー[DCR仕様]

直径365mmのダブルローラーで鎮圧・整地性が高く、乾燥したほ場に最適。また、リヤレーキを標準装備し、ほ場の砕土と均平を促進します。

  • BETA-DTM32-40では選択不可。

ミノスアグリ商品

トルコの総合作業機メーカー『トルカイ社』のブランド『minos agri』商品は、世界中の農家に使用されています。そのトルカイ社とヤンマーが共同で、日本の土質や作業形態に合わせた仕様に改良した本製品には、それを示す『Supported by YANMAR』のロゴが貼付されています。

minos agri
Supported by YANMAR

主要諸元

名称 ディスクティラー
販売型式名 BETA
DTM16
BETA
DTM20
BETA
DTM24
BETA
DTM28
BETA
DTM32
BETA
DTM36
BETA
DTM40
作業幅(mm) 2200 2700 3200 3700 4200 4700 5200
機体寸法 全長(mm) 作業時:2840 格納時:2060 作業時:2880 格納時:2880
全幅(mm) 2485 2900 3400 3900 4500 5000 5500
全高(mm) 作業時:1510 格納時:2280 作業時:1670 格納時:2600
機体質量(重量) クランブラー(kg) 1230 1520 1805 2100 2450 2750 3050
Wクランブラー(kg) 1340 1660 1960 2300
ディスク枚数(枚) 16 20 24 28 32 36 40
ディスク直径(mm) 610
最大作業深さ(mm) 200
所要トラクター馬力(PS) 55.8-65.9 76-86.2 96.3-111.5 121.7-141.9 126.7-162.2 152.1-187.6 187.6-212.9
所要トラクター油圧機構 複動×1 ※クランブラーローラー仕様のみ
3P装着規格 カテゴリーⅡ
  • 諸元は改良などにより予告なく変更することがあります。

ディスクティラー BETA-DTMシリーズについてのサポート・お問い合わせ