サブソイラー GBシリーズ

  • 写真は海外仕様のため、日本とは仕様が異なる場合がございます。

効率的な心土破砕と混和・鎮圧を実現

耕盤の破砕だけでなく、整地・鎮圧を同時に行うことが可能な作業機です。

最大45cmの心土破砕が可能

特微的なナイフ形状によって、最大深度45cmの心土破砕が可能。左右に140mmのサイドブレードが装備されており、硬盤層をしっかり破砕します。ナイフは、ほ場条件やトラクターに合わせて5段階の角度調整が可能です。上部のシャーボルトによって過負荷時も本機を守ります。

ほ場条件に応じて2種類のローラーから選択可能

ダブルスパイクローラー[S仕様]

スパイク部で土塊を破砕させ、効率良く土壌の混和を行います。

ダブルクランブラーローラー[C仕様]

石の多いほ場でも対応可能。より高い整地・鎮圧効果が期待できます。

ローラー油圧跳ね上げ機能

油圧操作でローラー調整や跳ね上げが可能。移動時の全長短縮や倉庫格納時に格納スペースを少なくします。

ミノスアグリ商品

トルコの総合作業機メーカー『トルカイ社』のブランド『minos agri』商品は、世界中の農家に使用されています。そのトルカイ社とヤンマーが共同で、日本の土質や作業形態に合わせた仕様に改良した本製品には、それを示す『Supported by YANMAR』のロゴが貼付されています。

minos agri
Supported by YANMAR

主要諸元

名称 コンビネーションサブソイラ
販売型式名 GB5 GB7
シェア本数(本) 5 7
作業幅(mm) 2150 3070
機体寸法 全長(移動時、mm) 2600(1750)
全幅(mm) 2600 3550
全高(移動時、mm) 1400(1750)
機体質量(重量) クランブラー(kg) 1250 1550
Wスパイク(kg) 1260 1600
最大作業深さ(mm) 450
装着方法 3点リンク Ⅱ型
所要トラクター油圧機構 複動×1
所要トラクター馬力(PS) 110-130 130-160
3P装着規格 カテゴリーⅡ
メーカー名 トルカイ社
  • 諸元は改良などにより予告なく変更することがあります。