大根収穫機 DS シリーズ DS10VA(1条堀り)、DS1J(1条堀り)

製品コンセプト

収穫作業の高能率化・省力化により、適期収穫を実現

長雨の軟弱地でもスムーズに収穫できる、ヤンマー自慢のFDS(フルタイムドライブシステム〈常時駆動システム〉)や、高精度に切断できる「1回切りタッピング機構」など、プロの作業にうれしい機能を満載。
高い耐久性と安定感で、すべてのプロにお届けする本格派のDS10VAと、高機能をコンパクトサイズに凝縮したDS1Jで、高能率化・省力化をお手伝いします。

長雨後の軟弱地でもスムーズ、丸ハンドルでラクラク

丸ハンドル+FDS搭載

ゆるやかな旋回からスピンターンまで、旋回は自在。なめらかで反応のよい丸ハンドルだから、乗用車感覚で快適に操作できます。

直進時には走行用HSTで左右のクローラを駆動するため、直進性がアップ。旋回時はハンドルを切る角度に応じて旋回用HSTが左右のクローラを無段階に変速。ガクガクしないスムーズ旋回と、みごとな湿田走行性を実現しました。

写真はDS10VA

早朝作業も安心の高い信頼性

シンプル構造

高い信頼性と日常整備のしやすさに配慮したシンプルな構造。故障が少なく手入れも簡単で、メンテナンスコストも減少します。

水平制御で作業はスムーズ

機械角度調節装置

傾斜地やほ場の凸凹で機体が傾いても調整は簡単。抜取搬送部を任意の角度に調整でき、スムーズに作業できます。

能率よく、高精度に収穫

振動式サブソイラ&3連式デバイダ

土中のサブソイラが振動して大根を土ごとやさしく掘り出し、からんだ茎葉を独自設計のデバイダが掻き上げるため掘取りミスや切残しが防げ、高能率・高精度に収穫。マルチ栽培にも対応できます。

  • うね形状など、作業条件によってはマルチ栽培に対応できない場合もあります。

搬送スピードが調節でき、ロスなくキレイに収穫

速度独立調整式抜取ベルト

走行速度と独立して搬送速度が調節できるため、生育状況や茎葉の状態に応じてきめ細かく対応できます。抜き残しロスが防げ、選別する人のペースに合わせた速度が選べて選別制御も向上。まんいち詰まっても、逆転で排出すればOKです。

肩が揃って、茎葉も高精度に切断できる

1回切りタッピング機構

特殊スポンジベルトで大根の肩を傷つけることなく確実に肩揃え。高耐久性ステンレス刃でしっかりと茎葉をカット。1回切りで再切断は不要、手間がかからず能率も大幅にアップします。

ダウンロード