建設機械 - お知らせ

ヤンマーショベル8機種がNETISの事後評価「-VE」に登録

2017年05月09日
ヤンマー建機株式会社

ヤンマー建機株式会社(本社:福岡県筑後市、社長:瀬戸智行)が販売する、「オートデセル・エコモード機能付き省エネバックホウ」の技術を採用したショベル8機種が、国土交通省が運営する新技術情報提供システムNETIS※1の事後評価「-VE」※2に登録されました。

NETISに登録済みであった「オートデセル・エコモード機能付き省エネバックホウ」には、自動的にエンジン回転数を制御する技術などが採用されており、燃料消費量やCO2排出量の抑制が可能です。 この技術が採用された8機種は、現場での活用効果調査と新技術評価会議を経て一定の評価が得られたことにより、この度、NETISの事後評価「-VE」に追加登録が認められました。

本登録により、NETISに「オートデセル・エコモード機能付き省エネバックホウ」が掲載される期間が5年から10年に延長され、それに伴い工事成績評定への加点対象期間も延長されます。公共工事などの総合評価方式の入札時において「-VE」登録されたショベルの活用を提案することで、工事成績評定への加点※3が見込まれるほか、実施報告書の提出が不要となるなど事務処理軽減にも繋がります。

NETIS「-VE」登録内容について

  1. 技術名称:オートデセル・エコモード機能付き省エネバックホウ
  2. 登録番号:QS-130033-VE
  3. 技術の内容:
    オートデセル機能(4秒以上操作されない場合、自動的にエンジン回転数を落とす機能)とエコモード機能(電子制御されたエンジンの最高回転数を制限する機能)の搭載で燃料消費量やCO2排出量の抑制が可能です。また、緊急用のエンジン停止スイッチを搭載しており、オペレータがキースイッチ操作を行えない状況でもワンタッチでエンジンを停止することができ、安全の確保が可能です。
  4. 登録機種:
    ミニショベル ViO30-6、ViO35-6、ViO45-6、ViO45-6A、ViO55-6、ViO55-6A
    油圧ショベル ViO80-1、SV100-2
ViO30-6、ViO35-6
ViO45-6、ViO45-6A、ViO55-6、ViO55-6A
ViO80-1
SV100-2
  • ※1NETIS(新技術情報提供システム)…国土交通省のイントラネット及びインターネットで運用されるデータベースシステムで、新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として運用されています。New Technology Information Systemの略。
  • ※2「-VE」登録… NETISへの登録後、現場での活用効果調査と新技術評価会議を経て一定の評価が得られた技術に対して登録が認められるもの。
  • ※3工事成績評定の配点は地方整備局等により異なります。

【商品に関するお問合せ先】

ヤンマー建機株式会社各支店、営業所、または、ヤンマー建機商品取扱販売店

【本件に関する(報道関係者)お問合せ先】

ヤンマー株式会社
ブランドコミュニケーション部 広報グループ
E-mail: koho@yanmar.com

  • ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

過去のニュース一覧

ヤンマーショベル8機種がNETISの事後評価「-VE」に登録についてのサポート・お問い合わせ