GHP(ガスヒーポン)保守契約「YESパートナー」

定期点検はなぜ必要なの?

ガスヒートポンプはメンテナンスを行うことを前提に作られています。また、車と同じように「エンジンオイル」などの消耗部品が使われています。いつまでも快適にご使用いただくためには、定期的なメンテナンスが必要です。

点検・整備する項目

  • エンジンオイルの補充・交換
  • オイルフィルタの交換
  • エンジンオイル漏れの点検
  • バルブクリアランスの調整
  • 点火プラグの点検・交換
  • エアーエレメントの清掃・交換
  • 冷却水量の点検・補充
  • 冷却水の漏れの点検
  • コンプレッサベルトの点検・交換発電機用ベルトの点検・交換
  • 燃料ガスホースの点検・交換
  • 燃料ガスの漏れの点検
  • 排気ガスの漏れの点検
  • ドレンフィルタ充填石の補充
  • 冷媒ガスの漏れの点検
  • 運転音、振動の確認
  • 運転データの検討
  • 室内機の目視点検

契約メニュー

Type-R:遠隔監視付き

  • 遠隔監視システムにより常にガスヒーポンの健康状態を見守ります。
  • 訪問点検は5年毎又は10,000時間毎いづれか早いほうで行います。その他必要に応じ実施いたします。
  • ご契約期間は13年又は30,000時間のいづれか早いほうまでです。
  • ご契約料金は年間のご使用時間に応じてお支払い頂くシステムです(従量料金制)。

Type-S:遠隔監視なし

年間の運転時間が3,000時間程度又はそれ以下のお客様にお勧めです。

  • 訪問点検は1年毎に実施いたします。
  • ご契約期間は13年又は30,000時間のいづれか早いほうまでです。
  • ご契約料金は年間の運転時間が4,000時間未満とそれ以上の2段階となります。
  • 詳しくはお近くのヤンマーエネルギーシステム カスタマーサポート部までお問合せください。

GHP(ガスヒーポン)保守契約「YESパートナー」についてのサポート・お問い合わせ