マイクロコージェネレーションとは

環境負荷の低い天然ガスやカーボンニュートラルなバイオガス等のクリーンエネルギーでガスエンジン発電機により発電し、その際発生する熱を給湯や冷暖房に有効利用し、エネルギーロスを軽減するのがマイクロコージェネレーションです。

オンサイト発電で排熱を利用

必要な場所で発電(オンサイト発電・分散電源)することで、排熱を有効利用することができます。
一般的な発電と比べ、放熱ロスが少なく高効率なので省エネルギー、省コストに大きく貢献します。

マイクロコージェネレーションとはについてのサポート・お問い合わせ