ハイパワーで低燃費。高速、低振動も実現

直噴ディーゼルエンジン

耐久・加速性に優れ、高い信頼性を誇る高性能エンジン。低速域から高速域まで燃焼効率にムダがなく、安定走航ができ経済的です。さらに800Lの大型燃料タンクにより長時間航行も余裕。その上、防振支持により振動・騒音を低減しました。また、6CXBS-GTの搭載で35ノット※の高速走行が可能です
※標準軽荷状態での当社試験値です。

6LY2-WST 279kW /3200min-1
(380PS/3200rpm)

6CXBS-GT 363kW /2700min-1
(495PS/2700rpm)

ディーゼルエンジンのメリット

  • 冬でも一発でエンジンがかかり安心。長時間低速域を多用するときもエンジンコンディションは変わることなく、ねばり強さと安定したパワーを発揮します。
  • 圧縮比を高くでき、熱効率が高く燃料消費率は小さくなります。部分負荷時の燃料消費率も良いので、アイドリングなどでもガソリンエンジンより優れています。
  • 長距離航行でもなめらかなパワーフィールと伸びやかな走行性能を発揮。ガソリンエンジンに比べ、操船フィーリングのよいスムーズな走りを可能にします。
  • 水や塩分に弱い電気点火系統が不要なので、故障が少なく始動性も抜群。高い信頼性を誇っています。
  • エンジンに発電機をセットすることで、照明器具などの電源を確保できます。

一軸インボードダイレクトドライブシステム

しっかり安定した、頼れる走りを実現

重心がミッドシップ付近にあるバランスのよい船体設計なので、ハンプが小さく、パンチングも少ない安定した走航性能を発揮。大きいくさび形袋舵により舵効きがよく、V型船型と相まって保針性にも優れています。

凌波性を追求した、高性能V型船型。

ハル

フラットな滑走面で高速時の抵抗を軽減し、立ち上がりは抜群。船首にV型船型を採用したことでパンチング衝撃を緩和し、横流れに強い走りを生み出します。

高い静止安定性、ソフトで心地よい快走

ダブルチャイン

停泊時は横安定性・積荷性に優れ、走行時は接水面積の減少により理想の高速走行を実現。静止状態での釣りもトローリングも快適に楽しめます。

波切り性能に優れ、後進舵効きが向上

トランサム

底面を下げた新船尾形状。後進時や追い波を受けた時に抵抗を下方に逃がすので、スムーズに旋回や後進が行えます。

スパンカーの効きがよく、横流れを軽減。

ロープロフィール

高速走行時の空気抵抗を考慮してブリッジ高さを抑えた、ローライン設計。風による船の横流れを低減します。

独自のノウハウと最先端技術を駆使した開発設計。

船体設計には、最先端の技術「3D-CAD(3次元コンピュータ支援設計)」と、精度の高い型の組み合わせが可能なNC(数値制御)加工との併合技術を駆使し、完成度の高い船体を開発・生産しています。さらに、その性能を厳しくチェック、全てにおいて満足が深まる高度な品質を生み出しています。

大幅な低騒音化により、快適度アップ

防音二重構造

床面を二重にし、中空部に吸音材を施して走行中の機関音を低減。さらに、エンジン防振支持と排気消音機の標準装備により、一層の低騒音・低振動を実現しました。