ニュースリリース

ヤンマーミュージアム営業再開のお知らせ

2020年06月01日
ヤンマーホールディングス株式会社

ヤンマーミュージアムは、この度の新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、感染拡大の防止とお客さま及び関係者の健康・安全面を第一に考慮し、臨時休館しておりましたが、6月9日(火)より営業を再開いたします。
当面の間は滋賀県在住の方のみ入場可能とし、滋賀県外のお客様の来館につきましては、改めてヤンマ-ミュージアムWEBサイトにてご案内いたします。

なお、お客さまが安心・安全にご来館いただけるように専用予約サイトによる完全事前予約制とし、下記の感染防止策を実施したうえで営業いたします。

営業に関する変更点

・営業時間を10:00-17:30 (入館受付:9:45-16:00)に変更いたします。
・完全事前予約および2時間制とさせていただきます。
 専用予約サイト:https://www.yanmar.com/jp/museum/reservation/
・一部コンテンツを休止および操作を制限いたします。

館内の感染防止策について

・館内各所に消毒液を設置しております。
・スタッフのマスク着用を徹底、また必要に応じてニトリル手袋やフェイスシールドを着用いたしま
 す。
・館内は空調により常に換気させていただきます。また、館内数か所の窓を常時開放いたします。
・館内に一度にご入館いただける人数を制限させていただきます。

お客様へのお願い

・同意書に記入のうえご入館いただくようお願いいたします。
・ご入館の際、マスクの着⽤をお願いいたします。
・施設入り口にて検温を実施させていただきます。
 (37.5度以上のお客様がおられるグループは皆様の入館をご遠慮願います。)

詳細はヤンマーミュージアムホームページをご確認ください。
https://www.yanmar.com/jp/museum/about_use_access/info.html
※今後の感染の広まりによっては、再度休館する場合がございます。

<ヤンマーについて>

 1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功しました。以来、産業用ディーゼルエンジンを事業の柱とし、さまざまな市場へ商品・サービス・ノウハウを融合したトータルソリューションを提供する総合産業機械メーカーです。小型エンジン、大型エンジン、農業機械・農業施設、建設機械、エネルギーシステム、マリン、工作機械・コンポーネントの7事業を有し、グローバルにビジネスを展開しています。
「わたしたちは自然と共生し、生命の根幹を担う食料生産とエネルギー変換の分野でお客様の課題を解決し、未来につながる社会とより豊かな暮らしを実現します」をミッションステートメントに掲げ、世界の「都市」「大地」「海」の事業フィールドで、資源循環型社会"A SUSTAINABLE FUTURE"実現への貢献を目指しています。

プレスリリース資料のダウンロード

  • ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

【ヤンマーミュージアムのお問い合わせ先】

ヤンマーミュージアム
TEL:0749-62-8887
E-mail:contact@yanmar-museum.jp

【報道関係者お問い合わせ先】

ヤンマー ブランドコミュニケーション部 広報グループ
E-mail: koho@yanmar.com

過去のニュース一覧