TECHNOLOGY COMPANYテクノロジーで
未来を切り拓く。

創業以来、受け継がれてきた開拓者精神をベースに、
人々のより良い暮らしを目指してきたヤンマー。
課題解決に取り組むなかで、
“最大の豊かさを最少の資源で実現する”
テクノロジーを追求してきました。
人が、いつまでも豊かに暮らせること。
自然が、いつまでも豊かであり続けること。
2つが両立した持続可能な社会のために。
これからも私たちは、未来につながる社会と
より豊かな社会を実現するため、
テクノロジーで“新しい豊かさ”を切り拓き続けます。

VISION 01省エネルギーな暮らしを
実現する社会。

エネルギーの可能性を拡大。
安価・安全な動力、電力、熱を、
いつでも必要なとき必要なだけムダなく使えること。

Our Solution環境に配慮した高効率でクリーンな
エネルギーを提供します。

高効率で安全性の高いエンジンテクノロジーや、多様なエネルギー源を最適活用するシステムを開発。世界をリードする技術力で、“快適な社会の実現”と“環境負荷の軽減”の両立を追求します。

close

VISION 02安心して仕事・
生活ができる社会。

厳しい労働を、快適な労働へ。
誰もが気持ちよく働いて安定した収入を得ると同時に、
自然とともに心豊かに暮らせること。

Our Solution作業や機械操作の自動化で
働きやすい環境を実現します。

作業の負担を減らし生産性を高める機械化・自動化の技術や、機械・乗り物の安全性や操作性を高める技術、インフラ・街づくりの支援を通じて、より働きやすく生活しやすい環境を整えます。

close

VISION 03食の恵みを安心して
享受できる社会。

おいしく安全で栄養豊富な食料を、
世界中いつでも どこでも。
あらゆる人が、もっと健やかに生活できること。

Our Solution食のバリューチェーンを
トータルでサポートします。

土づくりから育苗・収穫・食卓に農産物が届くまで、食のバリューチェーンをトータルでサポート。持続可能な農・水産業のシステムや、農産物の高品質化を追求。世界中の人々が美味しく安全な食の恵みを享受できる社会を目指します。

close

VISION 04ワクワクできる
心豊かな体験に満ちた社会。

仕事も余暇も心ゆくまでぞんぶんに
愉しめる毎日を実現。
あらゆる人の生活のクオリティを高めていくこと。

Our Solution企業活動を通し
充実した毎日へと導きます。

快適性や独創性を追求した製品・サービスの提供はもちろん、ダウンタイムフリーを実現する技術を創出。仕事も余暇も、より安心して心豊かに過ごせる毎日を目指します。

close

TECHNOLOGY CONCEPT最大の豊かさを
最少の資源で実現する。

最大の力を、最少のエネルギーで。最大の収穫を、最少の汗で。最高の快適を、最少のストレスで。最高の幸福を、最少の地球の負荷で。私たちは食料生産とエネルギー変換の分野において、最大の豊かさを、最少の資源で実現するテクノロジーを追求しつづけてきました。これからも次の100年を見据え、テクノロジーを通してお客様の課題を解決し、未来につながる社会とより豊かな暮らしを実現します。

YANMAR TECHNOLOGY

ヤンマーは豊かな社会を実現するソリューション提案に向け、
5つの分野で研究開発を行っています。

  • Y-Energy
  • Y-Robotics
  • Y-Cultivation
  • Y-Experience
  • Y-Quality

Y-Energy最大・最適なエネルギーを、
最少の環境負荷で。

ハイブリッド化や電動化を見据えた、多様なエネルギー源を有効活用する
次世代パワートレインの 研究開発に取り組み、
高効率・高性能と環境性を両立するための技術を追求しています。

  • エンジン技術
  • 水素・熱利用技術
  • ハイブリッド技術
  • パワーエレクトロニクス・動力伝達技術
  • エネルギーマネジメント技術

Y-Robotics最大の作業効果を、
最少のマンパワーで。

複雑な環境の中で、作業を自律・自動で行う
フィールドロボティクスの技術を確立。人々がより一層安全に、省力で、
精密に仕事が出来る社会の実現に貢献します。

  • 計測認識技術
  • 知能制御技術
  • メカ・機構技術
  • システム制御技術

Y-Cultivation最高に美味しく安全な食料を、
最少のエネルギーで。

農業や水産業の分野でバイオテクノロジーの研究開発に取り組み、
資源循環型の食料生産を追及しています。 収量や品質を大きく向上させる
技術を確立し、より美味しく安全な食の提供に貢献します。

  • 育種・増殖技術
  • 生体モニタリング技術
  • 環境制御技術
  • 生物性評価技術

Y-Experience最高のワクワクを、
最先端のソリューションで。

上質で豊かな時間を実現するための技術を追求。
ワクワクできる心豊かな体験に満ちた社会の実現を目指します。

  • 遠隔技術
  • コグニティブ技術
  • 評価・予測技術
  • 状態診断技術
  • セキュリティ技術

Y-Quality最高の安心・快適を、
最少の負荷で。

製品の高い品質を設計・製造・評価できる基盤技術を確立。
お客様の作業を止めない高稼働率を実現し、最高の安心を提供します。

  • 人間工学技術
  • 材料・設計技術
  • 評価・予測技術
  • 状態診断技術
  • セキュリティ技術

TECHNICAL REVIEWテクニカルレビュー

ヤンマーテクニカルレビューではヤンマーの
研究開発陣による研究開発・技術論文を掲載しています。
日々生み出される高度なテクノロジーをご紹介します。

RESEARCH BASE研究拠点

基礎技術の研究拠点を世界各地に有し、ヤンマーの事業を支えています。

中央研究所 ヤンマーコタキナバルR&Dセンター ヤンマーR&Dヨーロッパ バイオイノベーションセンター マリンファーム バイオイノベーションセンター 倉敷ラボ ヤンマー(山東)R&Dセンター

中央研究所

中央研究所(滋賀県・米原市)

1956年から総合的な研究所にて研究を実施するヤンマー。中央研究所はヤンマーグループの研究開発のコアセンターとして、自動運転やロボット技術、エネルギーなどの研究に取り組んでいます。

ヤンマーコタキナバルR&Dセンター

ヤンマーコタキナバルR&Dセンター(マレーシア・コタキナバル)

アジア市場への導入が進んでいるバイオ燃料の生産・分析や、バイオ技術を用いた農業及び養殖業に関する研究開発を行い、資源循環型社会への取り組みを加速。

ヤンマーR&Dヨーロッパ

ヤンマーR&Dヨーロッパ(イタリア・トスカーナ)

次世代エネルギーの有効活用技術の確立を目的に、現地の大学や研究機関・企業と連携。ローカルエネルギーネットワーク技術、先進シミュレーション技術、ロボット制御技術について研究を実施。

バイオイノベーションセンターマリンファーム

バイオイノベーションセンター
マリンファーム
(大分県・国東市)

水産業に関わる専門の研究拠点。魚介類の養殖生産量拡大に向け、養殖施設、餌料、種苗の開発に取り組み、持続可能で安全な養殖生産体系の構築を目指しています。

バイオイノベーションセンター倉敷ラボ

バイオイノベーションセンター
倉敷ラボ
(岡山県・倉敷市)

最先端のバイオテクノロジー拠点として、安定した栽培・生産、資源循環型の食料生産体系の構築を目指し、国内外研究機関と連携。ソリューションビジネス創出に取り組んでいます。

ヤンマー(山東)R&Dセンター

ヤンマー(山東)R&Dセンター(中国・山東)

中国の先進的な企業や研究機関などと協業し、情報農業技術や資源循環技術に関する研究を実施。省エネルギーで安全な食料生産とクリーンなエネルギーの創出に取り組んでいます。

  • Previous
  • Next

NEXT 100

次の100年に、次のテクノロジーを。

人口。食料。環境・エネルギー。

さまざまな問題に直面する、世界のこれからの100年に。

食料生産とエネルギー変換を事業領域とする私たちヤンマーは、

大きな使命を担っています。

食とエネルギーを考えることは、社会の未来を考えることそのもの。

私たちは、次の100年へ、新たな一歩を踏みだしていきます。

人が、いつまでも豊かに暮らせること。

自然が、いつまでも豊かでありつづけること。

2つのサステナビリティを、テクノロジーで両立していく。

次の100年へ、新しい豊かさの実現に貢献していきます。