トップメッセージ ヤンマー建機 新ビジョン 自信と誇りをもったプロフェッショナル集団として、「生・販・開」の知恵と思いを結集し、人々の豊かな暮らしの基盤づくりに貢献するため、世界のあらゆる現場に新しい価値を提供し続けます。

2017年、次の時代への成長戦略を描く中で、ヤンマー建機のビジョンを再定義しました。

世界中のお客様に愛される建設機械を創出し続けることで、お客様と共に歩めるパートナーとなる
───従来のビジョンの根底にある思いはこれまでと変わらず継承しながら、新たに我々の存在意義と決意を明確に表現しました。

ヤンマー建機が信条としてきた “現場第一、人々の豊かな生活空間をつくり出す建設の現場に向き合うこと”。

世界のミニショベルのスタンダード・ViOシリーズを生み出したこの伝統のスピリットを受け継ぐ社員自らの手で作り上げた新ビジョンには次の思いを込めています:

営業・サービス活動は お客様と工場をつなぎ、真の提供価値を創造する源泉です。

常に現場から生まれる技術ソリューションを製品としてかたちにし、自信に満ちた社員の笑顔とともにお客様へお届けします。───

「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」。ヤンマーグループ創業者である山岡孫吉翁の生まれた滋賀県の近江商人の心得である「三方よし」の精神を基本に、社員一丸となって頑張っていきます。

引き続き皆様のご指導とご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ヤンマー建機株式会社 代表取締役社長

瀬戸 智行