一般的なフィルム温室からヨーロッパスタイル、低コストと耐候性を両立した温室など、様々な温室栽培施設をお客様に合わせてご提案します。

こんな方におすすめ

  • ハウスを建設したい新規・既存農家の方、法人の方
  • 農業参入をしたい企業の方
  • 遊休地を有効活用して農業をしたい方

【 新製品が登場しました! 】

アーチゴシック型ハウス(スペイン輸入温室)

温室先進地域のヨーロッパをはじめ、アメリカ、南米、中東、ロシアなど世界のほとんどの地域にこの形状のハウスが多く導入されています。
近年は、アジアのベトナムや韓国にも導入が増えてきており、世界的にはスタンダートな形状のハウスです。
ヤンマーグリーンシステムでは、スペインのNovedades Agricolas社のディーラーとなり日本国内の構造基準にマッチするように設計変更を加え、なおかつ市場の同等レベルの温室よりも安価に提供できるように改良を加えました。

ヤンマー(株)バイオイノベーションセンター倉敷ラボにモデルハウスが建設されております。(見学可能)

特徴①
 低軒高~高軒高まで対応可能 様々な品目・作型に対応します。
 対応軒高:2.5~6m

特徴②
 天井の垂木ピッチが広く、採光性が良いハウスです。標準垂木ピッチ 3,000mm

特徴③
 「2層被覆」が可能。断熱性能がUPし、ランニングコストの低下が見込めます。

その他のタイプの温室も施工可能です。

フェンロータイプ

軒高が高く室内環境が良い。ヨーロッパスタイル。

大屋根タイプ

耐候性も高く、様々な品目に対応。

低コスト耐候性タイプ

低コストと耐候性を両立したハウス。ハウス修繕費用を抑えたい方へ。

ハウス導入事例

〔導入事例1〕

  1. 栽培作物 ・・・ シュガートマト(点滴養液土耕栽培)
  2. 温室規模 ・・・ 合計 12,238.5m2
  3. 温室構造 ・・・ 丸屋根型パイプハウス
    1. 被覆材   ・・・ POフィルム
    2. 屋根換気  ・・・ 両天窓自動開閉式
    3. 側窓換気  ・・・ 手動二段式開閉方式
  4. 内部機器 ・・・ 複合環境制御

〔導入事例2〕

  1. 栽培作物 ・・・ 花き(ゆり)
  2. 温室規模 ・・・ 合計 11,899.26 m2
  3. 温室構造 ・・・ 鉄骨大屋根型ハウス
    1. 被覆材 ・・・ PO張り温室
    2. 屋根換気 ・・・ 片天窓自動開閉式
    3. 側窓換気 ・・・ 手動二段式開閉式
  4. 内部機器 ・・・ 頭上灌水,ベッド灌水