イチゴ移動栽培装置

「株数増加」と「省力化」を両立したイチゴの高設栽培システムです。
人は動かずイチゴが動くので、作業がラクラクです。

こんな方におすすめ

  • イチゴ栽培の労力軽減のため高設栽培システムの導入を検討している農家、企業、法人、福祉事業所の方
  • 遊休地持っており、農業(イチゴ栽培)にチャレンジしたい農家、企業、法人、福祉事業所の方
  • 簡易な作業の労働の場を探している企業、法人、福祉事業所の方

イチゴが動く高設栽培

  • 作業時の腰を曲げるつらい姿勢から開放されます。
  • 全て定位置での作業が可能、手入れや収穫時にハウス内を動きまわらずに済みます。
  • 目線の高さにイチゴが来るので、行き届いた生産管理ができます。

既存のハウスを増設せずに規模拡大が可能

  • 作業通路を排除するため、一般高設栽培システムよりも植え付け株数がアップします。
  • 現状のハウスに合わせた設計が可能。連棟、単棟を問わずに対応することができます。

完全自動の灌水・防除システム

  • ベンチの横移送時に灌水(養液)と防除が自動でできるシステムです。
  • 灌水は2ヶ所、防除は1ヶ所で行います。
  • 防除システムが人の作業位置と反対側にあるため、人体への影響も軽減されます。
  • つらい防除作業から開放され、かつ確実に実施できます。

取り組み内容紹介

  • バイオイノベーションセンター倉敷ラボにて実機をご覧いただくことが可能です。
    是非お問い合わせ下さい。