プレミアムブランド - キーワードで知るヤンマー

ハード面だけじゃない、ソフト面もプレミアム

農業や漁業を始めとする産業そのものの価値まで高めていこうとする「プレミアムブランドプロジェクト」でお披露目されたコンセプトトラクターYT01。2015年より発売が開始されたYTシリーズのトラクターは、 見た目の格好良さだけではなく、人間工学に基づいた高い機能性をともなったデザイン。
お客様からも、「今までのトラクターと比べて“快適”の一言!まず驚いたのが、エアサス入りの豪華なシート(笑)」と丸一日作業をしても疲れにくい乗り心地の良さや、「今までは、旋回ではここで作業機を上げてスピードを落として…と考えていたんですが、YTは ハンドルを切って位置を決めるだけでいい。人がやること考えることを、ほぼやってくれて、ホントに良い機械だなぁと思います」と、快適性や操作性にも高い 評価をいただいています。
こういった製品の登場により、一人でも多くの若者が次世代の農業の担い手となることをヤンマーは願っています。また、アフター サービスも充実しており、最先端の技術を駆使したスマートアシストはお客様の大切な農機を24時間見守り、万全のサポートができる体制を整えています。

関連情報

YTシリーズ

ヤンマーの農業製品、トラクターYT490・YT5101・YT5113をご紹介します。

ヤンマートラクター YT463/470の発売について

規模拡大に対応する担い手農家向け大型トラクターをシリーズ化。

プレミアムブランドプロジェクト

佐藤可士和が語る「次の100年に向けて踏み出した”はじめの一歩”」

スマートアシスト

ヤンマーのテクノロジー、スマートアシストをご紹介いたします。スマートアシストはGPSアンテナと通信端末を利用して、農機のコンディションを管理、トラブル回避するヤンマー独自のトータルサポートソリューションです。