コマツナ混ぜごはんできあがり1

材料(4人分)

2合
豚肩ロース(塊) 300g
コマツナ 50g
適量
柚子コショウ 適量
青ネギ 20g
針のり 適量

(a)

しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ3
砂糖 大さじ1・1/2

(b)

出し汁 カップ4
淡口しょうゆ 小さじ1
適量

つくり方

1.米は洗い、水加減して約30分浸水させ、炊きます。

2.豚肉は約3cm長さの棒状に切って炒め、(a)を加えてサッと火を通します。

3.コマツナは塩を加えた熱湯で茹で、細かく刻みます。

  • コマツナを茹でるときは、根元の固い部分から先に入れ、その後葉の部分をつけるように茹でましょう。
コマツナを茹でる

4.「1」に「2」の半量と煮汁(約大さじ4)、「3」を加えて混ぜ、器に盛って残りの「2」を上にのせます。

5.柚子コショウと小口切りにした青ネギ、針のり、温めた(b)を添えます。

コマツナ混ぜごはんできあがり2

ワンポイント

「ひつまぶし」は、名古屋発祥といわれるうなぎ料理のひとつ。本来は小ぶりなおひつに入れたごはんに、うなぎの蒲焼きを細かく刻んでまぶしたものですが、このレシピは手軽に作れる豚肉でアレンジしました。3種の食べ方を順に楽しみます。

  1. そのままいただく。
  2. 薬味(わさび・ネギ・のり・ミツバ等)をのせていただく。
  3. 出し汁もしくはお茶をかけ、お茶漬けのようにいただく。

使用作物の育て方

レシピ提供:大阪ガスクッキングスクール